水を摂取するメリット(その3)

水を飲むことでの潤いは体の様々な不快な症状や問題を解消してキレイにしてくれます。

水を飲んで老廃物を出す

体内に入った水は腸を刺激。水分量の増えた便は、スムーズに腸内を移動できるようになり、お通じが規則正しくなります。水をこまめに飲むと宿便が解消されて腸内環境、またリンパ液の流れが改善され、水分代謝のいい元気な体に変化していきます。脂肪の燃焼が促進され、結果ダイエットにもなります。

水でダイエット

ダイエットには有酸素運動が効果的だと言われています。有酸素運動というのは、ウォーキングや水泳など。一定の呼吸で継続的に行う運動のことです。体に蓄積されてしまった脂肪を燃焼させるには、酸素が必要であり、効率のよいダイエットのためには多くの酸素を取り込める有酸素運動が欠かせません。
酸素を運ぶのは血液の役目です。体に酸素が行き渡らないと脂肪は燃焼しません。また有酸素運動をしているときは、汗をかくので血液が濃くなります。
一定の水分を摂取することもエクササイズのひとつと考えるようにしましょう。
セルライトの存在も気になります。太股やお尻のあたりの皮膚がぼこぼこと波打っていませんか?
これは、血液の循環が悪くなってきた脂肪の固まり。市販のスリミング剤に頼らずにまずは、食生活を見直します。
食生活を見直した後、水の摂取を積極に行います。
水は代謝をよくし、体の中で滞っている不要な水分を排出する働きがあります。ダイエットの大敵である便秘にも威力を発揮します。
ダイエットしたい人こそ水が必要なのです。
脂肪を燃焼させるダイエットに欠かせない酸素水一覧などがおすすめです。

This entry was posted in 水の知識.