古和秀水

曹洞宗の総本山・総持寺が14世紀に開山した際、龍神が寄進したとされる霊水で開祖・蛍山禅師は茶の湯に愛用しました。
以来仏前への献花などに使われ現在は一般にも開放されています。

分類: 湧水
飲用: そのまま飲用
場所: 石川県輪島市門前町
問い合わせ: 輪島市役所門前総合支所商工観光課

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください