東海・北陸」カテゴリーアーカイブ

『 飛騨の雫 』 北アルプス発の天然水

ナチュラルミネラルウォーター 『 飛騨の雫 』 の紹介です。

北アルプスの大自然の恵みをいっぱいに受けた『 飛騨の雫 』

日本のスイスと言われる飛騨高山の北アルプス。その北アルプスに降った雪や雨が大地に浸透し、長い年月をかけて磨かれ湧き出た原水を安全な環境下でボトリングしたのが天然水 『 飛騨の雫 』です。

『 飛騨の雫 』は、北アルプス・奥飛騨の鍾乳洞の山深い石灰質の岩窟から湧き出た清らかな水。地下およそ 200 メートルほどの水脈から汲み上げられています。この水には、鍾乳石からのミネラル分が大量にとけ込んでいます。
岐阜県で採水された水でミネラルウォーターとして販売されているものは多いですが、高山市で採水されているものはかなり稀少です。

ナチュラルミネラルウォーター 飛騨の雫

ナチュラルミネラルウォーター 飛騨の雫

徹底した品質管理体制のもと製造された安心な水

採水された後はフィルターで濾過および除菌され、おいしさや成分が損なわれないようボトリングされています。生産工場では品質管理が徹底されているので、おいしい水を安心して飲むことができます。

鮮度と安全性にこだわった、甘みのあるまろやかな天然水。そのまま冷やして飲むとおいしいのはもちろんですが、水割りやコーヒー、日本茶などにも適したミネラルウォーターです。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 湧水
採水地 岐阜県高山市国府町
栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 0.89 mg )
  • マグネシウム( 0.19 mg )
  • カリウム( 0.04 mg )
  • ナトリウム( — mg )
  • 硬度( 30 ~ 47 )
  • pH ( 7.0 ~ 7.8 )
  • 【平成 27 年度実績】季節要因によって変動あり

国産ミネラルウォーター 超軟水(硬度 0 ~ 50 )一覧

『 深海の泉 』 伊豆赤沢海洋深層水

伊豆赤沢海洋深層水 『 深海の泉 』は、静岡県伊東市八幡野の赤沢海岸沖合 5 km 、深さ 800 m より採水しています。海水年齢は 1200 ~ 1400 年(奈良・飛鳥時代)程度の東洋一質の高い海洋深層水なのです。

日本一深い海といわれる駿河湾(焼津沖 7.2 km )からくみ上げた理想のミネラルの海洋深層水。
美容と健康のための高級ミネラルウォーターです。

フランスの化粧品で知られる「ロレアル社」が、唯一この日本の海洋深層水を使って製造しています。ロレアル化粧品は、以前から海洋深層水はお肌への浸透率が良いことに着目。 深海の泉 の優れた浸透率が認められ、 3 年前から他メーカーの源水から「深海の泉」へチェンジしたのです。備蓄にも適した、賞味期限 5 年保存水です!

名称 清涼飲料水
原材料 海洋深層水
採水地 静岡県焼津沖

栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 4.8 mg )
  • マグネシウム( 14.4 mg )
  • カリウム( 4 mg )
  • ナトリウム( 112 mg )
  • 硬度( 75 )
  • pH ( 6.8 )
深海の泉 は現在取り扱いがありません

そのほかの国産ミネラルウォーター 軟水 (硬度 51 ~ 100 )の一覧はこちら

『 秘境黒部天然水 』 立山連峰の大自然に育まれた天然水

『 秘境黒部天然水 』 は、飲みやすさとミネラルバランスがよく、硬度と弱アルカリ性が特徴の天然水。黒部峡谷を水源とする黒部川の伏流水を採水した口あたりのよいミネラルウォーターです。

立山連邦 黒部峡谷の豊かな原生林からの雪解け水が、美しく豊かな地下水を供給します。花崗岩などの砂礫層を通り抜け、適度にミネラルを含んでいます。日本全国の銘水の中でも、特に優れた品質を誇っています。

ナチュラルミネラルウォーター 『 秘境黒部天然水 』

ナチュラルミネラルウォーター 『 秘境黒部天然水 』

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 深井戸水
採水地 富山県下新川郡入善町

 

栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 1.9 mg )
  • マグネシウム( 0.23 mg )
  • カリウム( 0.15 mg )
  • ナトリウム( 0.7 mg )
  • 硬度( 57 )
  • pH ( 8.2 )

国産ミネラルウォーター 軟水 (硬度 51 ~ 100 ) の一覧はこちら

『 キリン アルカリイオンの水 』 おいしくて体にやさしい水

日本を代表する富士山と、霊山として知られる白山。『 キリン アルカリイオンの水 』は、このふたつの山のすそ野から汲み上げられています。緑豊かな名山で採水した天然水を、電気分解でアルカリイオン化したミネラルウォーターです。
体内のバランスの調整に、吸収率が高いのでスポーツ時の水分補給などには最適。また料理に使用する場合にも好評です。

飲んでおいしい、料理に使ってもおいしい、そして家族のからだにやさしい、口あたりまろやかなおいしいお水です。

おいしい水の産地として知られる富士山のすそ野。『 キリン アルカリイオンの水 』は、この豊かな自然で育まれた天然水が原水です。富士山の雪解け水が地下深くに浸透し、自然にろ過されています。このピュアな天然水を電気分解し、陰極側にできた水だけを集めています。その結果、ミネラルバランスのよい pH (ペーハー)の、口あたりまろやかでからだにやさしい軟水に仕上がりました。

ピュアでおいしい天然水に磨きをかけることで生まれた、体にやさしい水です。そのままでも十分おいしい水ですが、さらにこの天然水を電気分解によってアルカリイオン化し、除菌・ろ過することで、安心して飲めるアルカリイオンの水ができあがるのです。

名称 ボトルドウォーター
原材料 鉱水
採水地 静岡県御殿場市

 

栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 1.3 mg )
  • マグネシウム( 0.64 mg )
  • カリウム( 0.16 mg )
  • ナトリウム( 0.8 mg )
  • 硬度( 59 )
  • pH( 8.8 ~ 9.4 )

国産ミネラルウォーター 軟水 (硬度 51 ~ 100 ) 一覧

東海・北陸のミネラルウォーター 一覧

東海、北陸地方の水の特徴としては北アルプス(飛騨山脈)や南アルプス(赤石山脈)など、高い山々がそびえることで不純物をほとんど含まないきれいな軟水が多いのが特徴的です。

駿河湾からすぐにそびえる富士山は、急激な高低差が原因で年間で東京ドーム約1800杯分もの雨や雪が降り富士山南麓に多くの名水をもたらせています。他の名水と異なり富士山溶岩質の山脈は、降った雨や雪が素早く染みこみます。
一般的な山の数十倍、緩やかな流れの河川と同じくらいの速さで地下を流れているためこの地方ででは新鮮でミネラル含有量の少ない硬水が多くなっています。高山がもたらす名答の温泉水も多いのが特徴です。

東海・北陸のミネラルウォーター 一覧〔ミネラルウォーター カタログ〕概要と栄養素

立山玉殿の湧水
黒部天然水
アルプス精水
キレアウォーター
白山新水
越前の自然水
キリン アルカリイオンの水
伊豆の天然水
飲める観音温泉
深海の泉
高賀の森水
天然アルカリイオン水 奥飛騨原水
秘水(活性水素水)
飛騨の水
宝石のしずく