オキシゲナイザー」タグアーカイブ

Oxigenizer ( オキシゲナイザー ) 高濃度酸素水

高濃度酸素水 オキシゲナイザー ( oxygenizer )に関する情報です。

酸素は、生物の生命の維持に欠かすことのできないものです。酸素が欠乏すると、私たちの健康に大きな問題が起こります。人間が酸素を摂取するのは基本的に呼吸によって空気を吸うことですが、健康への関心の高まりから酸素が供給できる水、酸素水が開発され、研究が進んでいます。

酸素水 オキシゲナイザー

酸素水 オキシゲナイザー

オキシゲナイザー は理想の次世代酸素水

オキシゲナイザー は、 ROウォーター という純水と酸素のコラボレーションから生まれた高濃度酸素水です。 ROウォーター というのは、米国で国家事業として開発された『 アイザー ピュアウォーター 』という純水です。 NASA が採用した RO (逆浸透膜)システムでろ過され、不純物が99 % 取り除かれています。

人間のカラダには、水と酸素はどちらも欠かせない要素です。水は、健康のために最適な人体機能をサポートします。酸素は、体内の血液をエネルギーで豊かにします。

オキシゲナイザー は、人間のカラダに欠かせない「水」そして「酸素」を同時に摂取できる、理想的な次世代酸素水です! 純水( ROウォーター )に、1 リットル当たり150 mg 、通常の水との比較では約36 倍もの酸素を充填(世界でナンバーワンの酸素充填率)することにより、質の高い酸素水として開発されました。そして、ROウォーターを採用することで、飲みやすい味覚に改善させることに成功しています。

オキシゲナイザー の製造工程について

「 オキシゲナイザー 」は次の 3 つのシステムによって製造されています。

  1. ピュアウォーター(ROウォーター)の製造 ・・・米国で開発された技術と機械によって、99.9 % の純⽔(ROウォーター)が精製されます。
  2. ピュア酸素の製造とROウォーターへの酸素充填 ・・・欧州で開発された技術と機械によって、100 % ピュア酸素が製造され、1 のROウォーターにピュア酸素が充填され、「 オキシゲナイザー 」ができあがります。
  3. ボトリングからパッケージング ・・・紫外線殺菌されたクリーンルーム内で、最終工程まで一貫して完全機械化され管理されています。

上記のようなシステムで徹底した品質管理がおこなわれています。さらに、 オキシゲナイザー は、水の硬度が 2.0 mg/L の超軟水。だから、赤ちゃんから年配の人、妊婦さんでも安心して飲むことができるのです。

栄養成分/ 100 ml あたり
  • カルシウム( 0 mg )
  • マグネシウム( 0 mg )
  • カリウム( 0 mg )
  • ナトリウム( 0 mg )
  • 硬度( 2.0 )
  • pH( 6.6~7.2 )

酸素水の一覧はこちら

国産ミネラルウォーター 超軟水 (硬度 0 ~ 50) 一覧 はこちら