東海・北陸」カテゴリーアーカイブ

『 飲む温泉 観音温泉 』 伊豆下田観音温泉の源泉水

伊豆下田・観音温泉の源泉水を使用したミネラルウォーター『 飲む温泉 観音温泉 』の紹介です。

天然温泉水をダイレクトにボトリングした『 飲む温泉 観音温泉 』

『 飲む温泉 観音温泉 』は、伊豆奧下田の観音温泉水をそのままボトリングした 100 % 温泉水。温泉敷地内に隣接している充填工場で、空気に触れず直接ボトリングされています。
天然アルカリ温泉水のナチュラルミネラルウォーターは、甘みがあっておいしいと、一流レストランでも使用されている評判の水。女優さんが飲んでいるということで紹介されたりもしています。また、モンドセレクションを受賞し、世界にも認められています。

飲料水としてそのまま飲むのはもちろん、お茶やコーヒーなどに使えばいっそうおいしく飲めます。また、炊飯や煮物など、お料理の時にも活躍するミネラルウォーターです。
まろやかな口当たりが特徴の超軟水ながら、 pH 値 9.5 というアルカリ性の強い泉質が体のイオンバランスを優しくサポートしてくれます。
超がつく程の軟水で、口あたりまろやかな飲む温泉水です。

温泉水をそのままボトリング 『 飲む温泉 観音温泉 』

温泉水をそのままボトリング 『 飲む温泉 観音温泉 』

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 温泉水
採水地 静岡県下田市横川

 

栄養成分表( 100 ml あたり)

  • カルシウム/ –
  • マグネシウム/ –
  • カリウム/ –
  • ナトリウム/ 6mg
  • 硬度/ 0.7
  • PH値/ 9.5

国産のミネラルウォーター 超軟水一覧(硬度 0 ~ 50 )

『 奥長良川の秘水 』 活性水素水

『 奥長良川の秘水 』 活性水素水は、岐阜・奥美濃の環境汚染のない古代の地層から湧き出た水を源水とするミネラルウォーター。「一億年の眠りから覚めた奥長良川の名水」と称されます。

日本では数少ない非加熱無菌充填処理でボトリングされた、奥長良川の活性水素水『秘水』。
万病の原因とされる活性酸素の除去に期待が寄せられます。

活性水素水 『 奥長良川の秘水 』

活性水素水 『 奥長良川の秘水 』

硬度が 29 mg / L の超軟水で、非加熱のため、酸素や炭酸ガスがじゅうぶんに含まれていて、まろやかで、さらっとおいしいミネラルウォーターです。口あたりがよく、まろやかな味わいが好評。飲料水としてコーヒーやお茶に、炊飯、料理、赤ちゃんのミルク用など幅広く使えて便利な水です。

名称 ミネラルウォーター
原材料 鉱水
採水地 岐阜県関市
栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 1.00 mg )
  • マグネシウム( 0.08 mg )
  • カリウム( 0.05 mg )
  • ナトリウム( 0.37 mg )
  • 硬度( 29 )
  • pH ( 7.2 )

国産のミネラルウォーター 超軟水(硬度 0 ~ 50 )一覧はこちら

『 越前の自然水 』 持ち運びに便利な 330 ml の小型ペットボトルの水

「 越前の自然水 」は、福井県越前山系の岩盤から湧き出る天然水。岩盤に含まれるミネラルが、長い時間をかけてゆっくりと水にとけ込んでいます。福井県の越前山系を源流とするナチュラルミネラルウォーターです。

ナチュラルミネラルウォーター 『 越前の自然水 』

ナチュラルミネラルウォーター 『 越前の自然水 』

不純物をほとんど含まない、硬度 32 mg/L という飲みやすさが特徴でもあります。そのまま飲んだり、お茶やコーヒーに、そしてお料理に使ってもおいしいミネラルウォーターです。
バランスの良い軟水ですので、そのまま飲むほか、お料理やお茶・コーヒーを入れる際にもおすすめできます。飲みきり、持ち運びに便利な 330 ml の小型サイズのペットボトルですので、さまざまなシーンで利用することができます。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱水
採水地 福井県丹生郡越前

 

栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 1.3 mg )
  • マグネシウム( 0.0 mg )
  • カリウム( 0.01 ~ 0.15 mg )
  • ナトリウム( 2.8 mg )
  • 硬度( 32 )
  • pH ( 8.0 )

国産のミネラルウォーター 超軟水一覧(硬度 0 ~ 50 )

奥飛騨原水 デトックス・アンチエイジングに

奥飛騨原水は、奥飛騨のブナ原生林に降った雨が地中深くに染み込み、地層の隙間をくぐりぬけ長い時間を経て山腹に湧出した、ナチュラルミネラルウォーター。
飛騨山中に降り渡る雪や雨が地中深くしみ込み、日本最古の飛騨変成岩から成る地層と悠久の時をかけ、標高1200mの高原にて湧出した身体にも心にも優しい、弱アルカリ性天然水です。

天然水

天然水


湧出時から、ミネラルバランスによって弱アルカリ性に保たれた天然のアルカリイオン水です。
酸化を防ぐ酸化還元電位の値が低いので、美容にはかなり効果が期待でき、特に女性にはうれしいデトックス・ウォーター。

水源地が稀少な自然環境のため、残留農薬検査において111種類全てをクリア。日本ウェルネス協会の推奨品となりました。活性酸素を減少させる働きがある天然水ということが分かっています。(富山大和漢医薬学総合研究所の調査より) 健康志向の一環としても最適です。
また、肌の老化防止が期待されるシリカや炭酸水素イオンも含まれ、アンチエイジングにも効果的な『さびない水』です。

ミネラルバランスが良く、とてもまろやかな味わいで、日本で使用されている66種類の農薬検査をクリアしているので安心して飲めます。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 湧水
採水地 岐阜県飛騨市宮川町

栄養成分/100mlあたり
  • カルシウム(1.16mg)
  • マグネシウム(0.13mg)
  • カリウム(0.04mg)
  • ナトリウム(0.29mg)
  • 硬度(27)
  • pH(7.8~8.5)


そのほかのアルカリイオン水の一覧はこちらです。

東海・北陸の水はこちら

『 アルプス精水 』 まろやかな飲む温泉水

『 アルプス精水 』の水源地は、自然環境保全地域に指定された、3,000メートル級の山々が連なる北アルプス連邦にあります。その峰々を飾る白い雪はやがて雪解け水となり、地中深くに浸透し、土壌中のミネラル分をたっぷり吸収しながら長い年月の間、地中に蓄えられ、地質が自然のフィルターとなって清涼なナチュラルミネラルウォーター『 アルプス精水 』となります。

アルプス精水 の安心の製法と品質管理

その場でボトリングされたナチュラルミネラルウォーターで、その新鮮さと優しい口当たりが人気です。外気に触れることなくフレッシュパックされる水は、超高温殺菌され、フィルター除菌だけでは排除できないウイルスにも対応します。微生物検査や理化学検査など、きめ細かな品質検査がおこなわれています。

まろやかで優しい口あたりの飲む温泉水

自然環境に恵まれたこの地の地層には「メタケイ酸」が多く含まれていますが、このメタケイ酸は天然のろ過層の役割を果たすと共に、ミネラルウォーターに自然なまろやかさをもたらします。このミネラルウォーターはもちろんナチュラルミネラルウォーターに分類されますが、さらに飲用温泉水の許可までうけています。まさに「飲む温泉水」でありながら、やさしい口当たりを特徴とする硬度 20 の軟水です。
普段の飲み水としてはもちろんのこと、赤ちゃんのミルクや料理にも安心して使えるミネラルウォーターです。

温泉水 『 アルプス精水 』

温泉水 『 アルプス精水 』

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 深井戸水
採水地 富山県下新川郡入善町
栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 4.4 mg )
  • マグネシウム( 2.3 mg )
  • カリウム( 1.3 mg )
  • ナトリウム( 0.37 mg )
  • 硬度( 20 )
  • pH( 7.2 )

国産のミネラルウォーター 超軟水(硬度 0 ~ 50 )の一覧はこちら