月別アーカイブ: 2013年2月

羊蹄のふきだし湧水 名水百選

羊蹄のふきだし湧水は、羊蹄山に降り積もった雪や雨が100年もの時を経て湧き出した、歴史ある清冽な湧水です。日本名水百選にも選定されています。

北海道南西部で最も高い羊蹄山は「蝦夷富士」の別名を持つ名峰です。溶岩でできているため、雪解け水や雨水のほとんどは地下水に浸透し、長い地下水脈を経て山麓の何箇所からも一気に噴きだしています。その中でも最大の湧水量を誇るのが、羊蹄山麓の北東部にある京極町の『ふきだし水源地』です。名水の里として開拓時代から現在も北海道の人々に守られてきました。観光用の水汲み場としても人気で、にぎわっています。

その湧水が、この、ひんやりと冷たく、まろやかですっきりとした軟水です。名水百選にも選ばれています。
容器には、環境にやさしく、ごみ処理に適応した、独特の形状のスタンディングパウチの容器が使用されています。

□名称 ナチュラルミネラルウォーター
□原材料 鉱泉水
□採水地 北海道虻田群京極町

栄養成分表(100mlあたり

  • カルシウム/0.17mg
  • マグネシウム/0.22mg
  • カリウム/0.17mgト
  • ナトリウム/0.89mg
  • 硬度/18(軟水)
  • PH値/7.3

▼ 羊蹄のふきだし湧水 の詳細、購入はこちら。

日本名水百選 竹田湧水

「竹田湧水」は、日本四大名水と言われる大分・竹田湧水群の、泉水湧水から採水されたナチュラルミネラルウォーターです。
大自然の恵みを受けた軟水で、まろやかなクセのない味なので、コーヒー・紅茶をはじめ、炊飯やいろいろな料理にも使えます。ちょっと贅沢なコーヒー豆を購入したような時にこの水を使うと、さらに香りやおいしさが引き立ちます。そのおいしさで、竹田湧水は、九州で一番おいしい名水との評価を受けた湧水なのです。

大分県の南西部に位置し、久住連山・阿蘇山・祖母山に囲まれていて、日本名水百選に選ばれています。なかでも代表的な湧水は、泉水湧水・河宇田湧水・矢原湧水・長小野湧水で、伏流水が一日6万t~7万tもの量です。水温は16℃だといわれています。
竹田湧水について詳しくはこちら

世界でも有名な奇跡の水の本当のこと|高濃度1.2ppm以上の水素水

水やミネラルウォーター について調べると、お決まりのように出てくるのが、
「この水を飲むだけで病気が治る」
「アトピーが治る」
「不妊が治る」
といった世界各地の湧き水の存在です。

  • メキシコのトラテコの水
  • フランスのルルドの水
  • ドイツのノルデナウの水

などがそれです。
日本各地にもそういった天然水や温泉水が存在しますが、日本の場合、名水百選と呼ばれているものが多いようです。

などが代表的な日本の名水百選です。
話を戻しますが、世界にある奇跡の水には世界中の人がそういった水を求めて集まってきます。この水の「奇跡」と呼ばれる所以は一体なんなのでしょう?
実際、九州大学ではこれらの水について詳しく調べられたことがあります。
結果、ミネラル分などの含有量は普通の湧き水と大差はありませんでしたが、多量の活性水素がとけ込んでいる活性水素水であること、さらに酸化還元力が高いことが発見されました。
そう、奇跡の水の正体は、活性水素と酸化還元力だったのです。

 

活性水素とは?

通常、水を電気分解すると陰極側に「電解還元水」と呼ばれる水が生成されます。電解還元水に含まれる活性水素は、生活習慣病をはじめとする様々な病気や老化の原因と考えられる活性酸素をなくす働きがあるものをいいます。
科学的根拠が薄くきちんとした説明がつかない状況であり、議論もわかれるところですが、水素は通常、2つの水素原子が結合して水素分子の形で存在します。
しかし、ごく希に原子のままのものがみられます。これが活性水素で、この活性水素を含んだ活性水素水は特定の自然環境から生まれるとても貴重な水です。
また、活性水素水は電気的に非常に不安定ですので、時間的経過や空気にふれたり加熱したりすることによって安定した水素分子の形に戻そうとします。
つまり、活性水素水は保存が困難なのです。

同時に奇跡の水の特性である水の酸化還元力は、酸化還元電位の数値が低いほうが酸化還元力が高いのですが、これを求めているのは水素の溶存量です。
水素は軽く、物質を透過するので、今、仮にある酸化還元電位の低い水も時間経過と共に普通の水に戻ってしまいます。各地に存在する奇跡の水も同様に、取水した時はマイナスでも時間の経過と共にプラスに転じます。
つまり、本来は水源の水を水源地で飲む以外には、活性水素水を体に摂取することは、不可能なのです。

ところが、最近では、高濃度1.2ppm以上の水素水が最短10分で生成可能!(500mlの場合)になったのです。
さらに!なんと、30分間の吸入で、”水素水780リットル飲用相当”の水素を体内に取り込むことが可能です。
高濃度の水素水が生成できるのなら健康と若さをいつでも手に入れることができるのです。
高濃度1.2ppm以上の水素水が最短10分で生成可能!高濃度水素水生成器

ボトルに入った水素水が飲みたい場合は、こちら

越後の名水

「越後の名水」は、新潟・南魚沼産の天然水
長い歳月をかけて自然ろ過される、地下100メートル地点の清らかな地下水脈から汲み上げられた水です。
超軟水で、口あたりは柔らかくて甘味を感じることができます。
そして、体内への吸収力も優れています。
豪雪地新潟の、豊富な水量と山々による濾過技術に自然鉱物のミネラルがプラスされた、まさしく名水といえるでしょう。

水そのものを爽やかな風味にしてくれる遊離炭酸が含まれています。
加熱処理は一切行われていなくて、天然のおいしさをそのまま味わうことができます。

□名称 ナチュラルミネラルウォーター
□原材料 鉱水
□採水地 新潟県魚沼市

   
栄養成分表(100mlあたり)
カルシウム
0.66 mg
マグネシウム
0.22 mg
カリウム

0.07

mg
ナトリウム
0.4 mg
硬度
24 (軟水)
PH値
8.0  

▼ 越後の名水 550ml×24本 の詳細・購入はこちら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

テーブルマーク 越後の名水(550mL*24本入)
価格:1319円(税込、送料別) (2018/6/5時点)

奥飛騨原水 デトックス・アンチエイジングに

奥飛騨原水は、奥飛騨のブナ原生林に降った雨が地中深くに染み込み、地層の隙間をくぐりぬけ長い時間を経て山腹に湧出した、ナチュラルミネラルウォーター。
湧出時から、ミネラルバランスによって弱アルカリ性に保たれた天然のアルカリイオン水です。
酸化を防ぐ酸化還元電位の値が低いので、美容にはかなり効果が期待でき、特に女性にはうれしいデトックス・ウォーター。
また、肌の老化防止が期待されるシリカや炭酸水素イオンも含まれ、アンチエイジングにも効果的な『さびない水』です。

ミネラルバランスが良く、とてもまろやかな味わいで、日本で使用されている66種類の農薬検査をクリアしているので安心して飲めます。

□名称 ナチュラルミネラルウォーター
□原材料 湧水
□採水地 岐阜県飛騨市宮川町

   
栄養成分表(100mlあたり)
カルシウム
1.16 mg
マグネシウム
0.13 mg
カリウム
0.04 mg
ナトリウム
0.29 mg
炭酸水素イオン
4.70 mg
シリカ
1.91 mg
硬度
27 (軟水)
PH値

7.8

8.5

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

奥飛騨原水 2.0L×12本
価格:4924円(税込、送料無料) (2019/3/16時点)

そのほかのアルカリイオン水の一覧はコチラです。