ミネラルウォーター」タグアーカイブ

白山命水 口コミ で広く知られるようになった 天然還元水

白山命水 天然還元水 に関する情報です。 酸化されたものを元に戻すはたらきを還元といい、還元する力の優れた水が 還元水 です。還元水は一般に専用の整水器などを使ってつくられるのですが、 白山命水 はとても珍しい 天然の還元水 です。 白山命水 採水地 は、鳥取県倉吉市の中部に位置しています。

白山命水 天然還元水

白山命水 天然還元水

白山命水 は極めてめずらしい天然の還元水

白山命水 は、採水した自然の状態で酸化還元電位がマイナス 220 mv という、天然水では極めてめずらしい天然の還元水です。酸化還元電位は、ひとつの物質が他のものを酸化させやすい状態なのか、そして、一度酸化したものを元に戻しやすい状態であるかを表す単位です。
還元力( サビを取る力 )は、この酸化還元電位で表され、水道水がプラス 500 mv 以上とされているのに対し、この 白山命水 は採水時でマイナス 220 mv を示します。酸化還元電位では数値が低いほど、還元力が強いとされています。

一般的に還元水は煮沸すると良くないといわれますが、 白山命水 の場合は、長期保存などでプラス側に傾いた酸化還元電位が煮沸によりマイナスに戻るという不思議な特性を持っています。だから、お茶やコーヒーをいれる水として使っても 白山命水 の成分を損なうことなく、おいしく飲めるのです。舌触りがなめらかで、まろやかさも適度にあって飲みやすいミネラルウォーターです。

白山命水 は、何枚もの岩盤の天然のフィルターを通ってできた太古の水で、深さ 240 メートルほどの深井戸から地下水が汲み上げられています。 採水地 は鳥取県倉吉市で、採水地周辺一帯は、約 130 ヘクタールが自然の森林に包まれていて、環境にもとても恵まれた地です。

ナトリウム・カリウム・カルシウム・マグネシウムなどの天然ミネラルを豊富に含んでいます。ミネラルバランスがとても良く、適度なまろやかさがあって、口あたりがなめらかな天然水です。

白山命水 効果 デトックス に期待できるミネラルウォーター

還元力が強い水ということは抗酸化力が強いということであり、生活習慣病をはじめ多くの病気の大きな原因となっている活性酸素を除去する力が優れています。

白山命水 は、鳥取県の中部に位置する倉吉市で温泉を掘削しているときに偶然発見されたという冷鉱泉です。豊富なミネラルはもちろんですが、血液中の老廃物を排泄し新陳代謝をよくするといわれる ラドン ( ラジウム )も含まれる、毎日の健康を維持するのにおすすめの水。流行のデトックスにも最適です。また、鳥取大学・大学院の研究では、肝臓内の脂肪を減少させる効果があると発表されて、期待されています。

おいしい水、健康な水

鳥取県西部薬剤師会主催の市民フォーラム(平成16年開催)では、計測された水指標の数値によって、おいしくて健康にも良い水であると分類されています。また、この結果は、同年に発行された「 Health Sciences 」 日本健康科学学会に掲載されました。県内で唯一、おいしい水指標と健康な水指標の数値の両方をクリアした、極めて稀な冷鉱泉水です。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱泉水
採水地 鳥取県倉吉市
栄養成分 / 1000 ml あたり
  • カルシウム ( 20.8 mg )
  • マグネシウム ( 2.7 mg )
  • カリウム ( 0.4 mg )
  • ナトリウム ( 13.2 mg )

硬度 ( 62.8 ) pH ( 8.3 )

国産 ミネラルウォーター 軟水 ( 硬度 51~100 )

近畿・中国・四国地方のミネラルウォーター 一覧 はこちら

水 硬度 一覧 国産 ミネラルウォーター

水 硬度 一覧

国産 の 水 硬度 一覧 です。
日本の場合、水道水やミネラルウォーターは 硬度 100 mg/L 以下が 軟水 、 硬度 100 ~300 mg/L が 中硬水 、 硬度 300 mg/L 以上が 硬水 となっています。また、WHO ( 世界保健機関 )の基準では、大きく分けて 硬度 120 mg/L 以下が軟水、 120 mg/L 以上が硬水とされています。

水 硬度 一覧 国産 ミネラルウォーター

水 硬度 一覧 国産 ミネラルウォーター

超軟水 の 硬度 一覧 ( 硬度 0 ~ 50 mg/L )

日本には硬度の低い軟水がほとんどなので、こちらでは、軟水の中でも 硬度 が 0 ~ 50 mg/L の 国産 ミネラルウォーター を 超軟水 としています。

軟水 の 硬度 一覧 ( 硬度 51 ~ 100 mg/L )

硬度 51 ~ 100 mg/L の ミネラルウォーター 国産 軟水 です。

中硬水 の 硬度 一覧 ( 硬度 101 ~ 300 mg/L )

硬度 101 ~ 300 mg/L の ミネラルウォーター 国産 硬水 ( 中硬水 )です。

超硬水 の硬度 一覧 ( 硬度 1000 mg/L 以上 )

硬水の中でも 硬度 が 1000 mg/L 以上 の ミネラルウォーター を 超硬水 としています。

オレッツァ 炭酸水 フランス コルシカ島の天然水

ミネラルウォーター オレッツァ に関する情報です。 フランス の コルシカ島 に湧き出る幻の 鉱水 オレッツァ ( OREZZA )。万年雪に覆われた高山からの澄んだ豊富な水に恵まれた、名水の宝庫であるコルシカ島の ナチュラルミネラルウォーター ( 微発砲水 )です。

オレッツァ 炭酸水

オレッツァ 炭酸水

オレッツァ 爽やかなのど越しのテーブルウォーター

コルシカ島 はフランス本土とは異なり、手つかずの自然が多く残されている場所です。 2000 メートル級の山々が連なっていて、面積のほとんどが山岳だといいます。そんな コルシカ島 の源泉から湧き出した水 オレッツァ は、カルシウムと重炭酸塩が豊富でナトリウムが少ないので、爽やかなのどごしで、フレンチとの相性が抜群、食事のお供にぴったりです。そして、毎日のミネラル補給にも適した水です。フランス の スパークリングウォーター というと ペリエ が広く知られていると思いますが、パリの一流フレンチレストランではこちらの OREZZA ( オレッツァ )が提供されています。

オレッツァ の水は、コルシカ島 ラパッジオ渓谷 の伝統ある名水の地であり、炭酸水脈のある唯一の水源地から採水されています。その後オレッツァ の工場では、 EU の厳しい基準を満たした最新設備によって、原水が持つ高いクオリティーをそのまま壊さないようボトリングされています。

ラパッジオ渓谷 の オレッツァ の採水地は 19 世紀には療養地として正式に認定され、ヨーロッパ各地から多くの人が訪れたといわれています。第二次世界大戦では北アフリカ戦線にこの水が送られて、兵士たちを潤したという歴史もあります。

名称 炭酸入りナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱水
原産国 フランス
採水地 コルシカ島 ラパッジオ渓谷
ミネラル成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム ( 18.5 mg )
  • マグネシウム ( 1.65 mg )
  • カリウム ( 0.155 mg )
  • ナトリウム ( 0.69 mg )

硬度( 664.7 mg/L ) pH 値( 5.5 )

※ 成分表示に関しては、天然水ですので採水時期などによって若干の差が出ることがあります。

ヨーロッパのミネラルウォーター 一覧