飲む温泉水」タグアーカイブ

財宝 鹿児島 財寶温泉 の天然アルカリ温泉水

ミネラルウォーター 財宝 財寶温泉 ( ざいほうおんせん ) の天然アルカリ温泉水 に関する情報です。

ミネラルウォーター 財宝 財寶温泉

ミネラルウォーター 財宝 財寶温泉

地下1,000 メートルの深さから湧き出る 財宝 温泉水

ミネラルウォーター 財寶温泉 の採水地は、鹿児島県のシンボル「 桜島 」を望む 垂水市で、地下 1,000 メートルの深さのところから湧き出す水を採水しています。財宝垂水工場では、プリフォームという試験管状の筒からペットボトルを成型し、財宝 温泉水の無菌充填までが一貫して生産されています。

垂水市は、森林などの自然がとても豊かな街で、「水が垂れる」と書くように、きれいな水が豊富な土地なのです。地下1,000 メートルもの深さから湧き出る 財寶温泉 は、桜島のエネルギーをたっぷりと蓄え、豊かな自然に育まれた、まさに天然の恵みといえる水です。

温泉水 財寶温泉 の特徴

財寶温泉 は、天然のミネラル成分を含んだナチュラルミネラルウォーターです。カルシウム、マグネシウムをはじめ、ナトリウム、カリウム、そして、話題の シリカ といったミネラルが含まれています。財宝温泉水 の シリカ の含有量は、30.5 mg/L です。

pHは 7 が中性のところ、財寶温泉 は 8.9 を示し、弱アルカリ性であることがわかります。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 温泉水
採水地 鹿児島県垂水市

また、軟水の中でも 4.0 mg/L と硬度がとても低い超軟水で、口あたりがまろやかな水です。このまろやかさが 財寶温泉 のおいしさであり、飲みやすさの秘訣です。

国産ミネラルウォーター 超軟水 (硬度 0 ~ 50) 一覧 はこちら

栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 0.18 mg )
  • マグネシウム( 0.02 mg )
  • カリウム( 0.13 mg )
  • ナトリウム( 0.37 mg )
  • 硬度( 4.0 )
  • pH ( 8.9 )
天然アルカリ温泉水「 財寶温泉 」と同じ成分の温泉が楽しめる近隣施設

財宝温泉水 を製造している 財宝垂水工場 の近くには、『 財宝健康保養センター 薩摩明治村 』という宿泊もできる温泉スポットがあり、いろいろなお風呂が楽しめるようになっています。温泉はすべて 源泉かけ流し の天然温泉で、成分は 天然アルカリ温泉水「 財寶温泉 」と同じです。豊かな自然の中で、温泉で癒やされたり、地元の食材を使ったおいしい食事も楽しめます。

ミネラルを含む 温泉水の一覧 温泉水を飲もう

九州・沖縄のミネラルウォーター 一覧はこちら

月のしずく 弘法大師ゆかりの地のナチュラルミネラルウォーター

ミネラルウォーター 月のしずく に関する情報です。

月のしずく は、和歌山県の高野山麓 橋本市 神野々(このの)の地下 50 メートルから湧き出る地下水の「 金水 」と、そこから 1,000 メートル以上も深い地層から汲み上げられた鉱泉水の「 銀水 」がブレンドされたナチュラルミネラルウォーターです。

ナチュラルミネラルウォーター 月のしずく

ナチュラルミネラルウォーター 月のしずく

弘法大師にゆかりの深い高野山麓、神野々(このの)の里。その深層 1,187 メートルより湧き出た温泉水「 銀水 」には多種多様のミネラル成分が含まれていて、その豊富なミネラルと絶妙のバランスから、生命体誕生時代にそれを司った「 原始海洋 」が地表に届けられたものではないかと考えられています。ミネラルがたっぷり含まれたこの飲む温泉水は、生命の水、神秘の水と言われる癒しの水です。不思議なチカラを持つという地下水を求めて、全国から多くの人々が訪れるといいます。

月のしずく は、自然のままに育まれた添加物の含まれていない天然のミネラルイオン水です。中硬水ではありますが、濃度が飲みやすいように調整されていますので、赤ちゃんのミルクを作るのにも心配なく使えます。少量ずつでも毎日飲むことで、体にも心にも潤いを与えましょう。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱水、鉱泉水
採水地 和歌山県橋本市
栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム ( 4.8 mg )
  • マグネシウム ( 1.3 mg )
  • カリウム ( 0.23 mg )
  • ナトリウム ( 5.7 mg )
  • 硬度 ( 173 )
  • pH ( 7.1 )

近畿・中国・四国地方のミネラルウォーター 一覧はこちら

国産ミネラルウォーター 中硬水 (硬度 101 ~ 300 )の一覧はこちら

飲む温泉 観音温泉 伊豆下田観音温泉の源泉水をボトリング

伊豆下田・観音温泉の源泉水を使用した ミネラルウォーター 『 飲む温泉 観音温泉 』に関する情報です。

天然温泉水をダイレクトにボトリングした『 飲む温泉 観音温泉 』

飲む温泉 観音温泉 は、伊豆奧下田の観音温泉水をそのままボトリングした 100 % 温泉水。温泉敷地内に隣接している充填工場で、空気に触れず直接ボトリングされています。

天然アルカリ温泉水のナチュラルミネラルウォーターは、甘みがあっておいしいと、一流レストランでも調理に使用されている評判の水。品質の良い水としてモンドセレクションでの受賞歴もあり、世界に認められています。健康・美容効果があることで知られているミネラル成分 シリカ が含まれている( シリカ含有量 51 mg/L )こともあり、女優さんが飲んでいる水ということでメディアで紹介されたりもしています。また、水の硬度が 1.0 mg/L という超がつく程の軟水で、口あたりまろやかな 飲む温泉 観音温泉水 です。

ミネラルを含む 飲む温泉水 の一覧はこちら

飲料水としてそのまま飲むのはもちろん、お茶やコーヒーなどに使えばいっそうおいしく飲めます。また、炊飯や煮物など、お料理の時にも活躍するミネラルウォーターです。
まろやかな口あたりが特徴の超軟水ながら、 pH 値 9.5 というアルカリ性の強い泉質が体のイオンバランスを優しくサポートしてくれます。

温泉水をそのままボトリング 『 飲む温泉 観音温泉 』

温泉水をそのままボトリング 『 飲む温泉 観音温泉 』

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 温泉水
採水地 静岡県下田市横川観音温泉

栄養成分表( 100 ml あたり)

  • カルシウム / –
  • マグネシウム / –
  • カリウム / –
  • ナトリウム / 6mg
  • 硬度 / 0.7
  • pH / 9.5

国産ミネラルウォーター 超軟水 の一覧( 硬度 0 ~ 50 )

北陸・東海地方の ミネラルウォーター 一覧はこちら