水の知識」カテゴリーアーカイブ

水を摂取するメリット 積極的に水を飲むことで体は元気に美しくなる

水を摂取するメリット に関する情報です。水を積極的に摂取して体を潤すと、私たちの体にはどんなメリットがあるのでしょうか。

まず、脳と水分補給についてですが、人間の脳は 75% が水分でできていて、脳が水分を一番必要としている臓器です。人間は脳が正常に働くことで人間らしく生きていくことができるのです。
飲んだ水は、1分後に血液と一緒に脳に送られます。酸素を脳の毛細血管のすみずみまでたっぷりと行き渡らせるには、常温の水を少しずつ、こまめに飲むことが大切です。
夏の暑い時期によく聞く脱水症状とは、脳に水分が行き渡らないために組織を動かす指令が出せない状態のことをいいます。体に必要な水分を調節する機能がうまく働かないのです。十分な水分を摂ることで血液循環がよくなり、脳は活性化されます。
脳は体を統括する中枢、まさに司令官です。脳への水分補給を忘れずにおこないましょう。
毛細血管まで届く 海洋深層水 一覧

ミネラルウォーター 水を摂取するメリット は?

ミネラルウォーター 水を摂取するメリット は?

サラサラ血液

「サラサラ血液」「ドロドロ血液」という言葉はニュースや通販番組などでもよく耳にします。
私たちの体内を流れている血液の液体部分( 血漿 )の 90% は水分であり、常に新鮮な水を取り込むことでサラサラの血液を維持しているのです。ドロドロ血液の状態が長く続くと、高血圧、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病などを引き起こしやすくなります。日本人の死因の上位を占める脳梗塞や狭心症は動脈硬化が原因です。つまり、流れの悪いドロドロ血液が原因なのです。水で体を潤すことで、血流を良くし血管や血液の老化を防ぎます。

脳梗塞の予防

脳梗塞の予防は、朝起きて伸びをしてコップ 2 杯の水を飲むことから始まります。人間は寝ている間も汗をかいています。体から水分が奪われると血液の濃度は高まりドロドロ血液に近づきます。朝方に脳梗塞を起こす人が多いのは、 1 日のうちで一番血液が濃くなっている時間帯だからです。夜寝る前に水を飲むことは脳梗塞の予防には効果絶大です。
寝る前、そして起きたときに水を飲むことは、毎日の習慣にしたい健康法です。

認知症の予防

認知症は高齢化と共に社会問題となっています。老化にともなって発症しやすくなるのが、脳が萎縮してしまうアルツハイマー病です。それとは別に、脳梗塞や脳出血によって脳細胞の一部が壊れてしまう脳血管性のものもあります。どちらも決定的な治療法が確立されていないのが現状です。これらを予防する研究がすすめられていますが、特に脳血管性のものは、血液の流れや成分をコントロールすることで発症の頻度を下げられることができるのです。
サラサラ血液を保つことがどれほど大事なことかがわかると思います。

水を飲んで老廃物を出す

水を飲むことでの潤いは、体のさまざまな不快な症状や問題を解消してキレイにしてくれます。
体内に入った水は腸を刺激。水分量の増えた便は、スムーズに腸内を移動できるようになり、お通じが規則正しくなります。水をこまめに飲むと宿便が解消されて腸内環境、またリンパ液の流れが改善され、水分代謝のいい元気な体に変化していきます。脂肪の燃焼が促進され、結果ダイエットにもなります。
水は代謝をよくし、体の中で滞っている不要な水分を排出する働きがあります。ダイエットの大敵である便秘にも威力を発揮します。ダイエットしたい人にこそ、水が必要なのです。
脂肪を燃焼させるダイエットに欠かせない 酸素水 などがおすすめです。

水を飲むことがダイエットにつながる

ダイエットには有酸素運動が効果的だといわれています。有酸素運動というのは、ウォーキングや水泳など、一定の呼吸で継続的に行う運動のことです。体に蓄積されてしまった脂肪を燃焼させるには、酸素が必要であり、効率のよいダイエットのためには多くの酸素を取り込める有酸素運動が欠かせません。
酸素を運ぶのは血液の役目です。体に酸素が行き渡らないと脂肪は燃焼しません。また有酸素運動をしているときは、汗をかくので血液が濃くなります。一定の水分を摂取することもエクササイズのひとつと考えるようにしましょう。
セルライトの存在も気になります。太股やお尻のあたりの皮膚がぼこぼこと波打っていませんか?
これは、血液の循環が悪くなってきた脂肪の固まり。市販のスリミング剤に頼らずに、まずは食生活を見直します。そして、水の摂取を積極におこないます。

便秘解消

朝起きたときに飲む水は便秘解消に効果があります。起きてすぐに体は、交感神経が胃腸の働きを抑制しています。起床時にコップ 1 杯の水を飲むことで副交感神経が目覚めて優位になり、胃腸の働きが活発になって便を押し出そうとします。水を飲んでも効果がでない場合は、少し冷えた水をコップ 1 杯飲んでみましょう。
便秘解消は、肌美人への必須条件でもあります。
便秘解消はこちらのサイトで専門的な情報が閲覧できます

美肌

水を飲むことで、体に必要な栄養素であるミネラルを補給します。
肌は血液から酸素や栄養をもらっているので、血流が悪くなるとスムーズに栄養補給ができません。ミネラルが不足すると、シミやそばかす、肌荒れ、くすみ、乾燥などの肌トラブルが起こります。できれば必要なミネラルバランスを十分に含み、血液の改善にも役立つ水を摂取することが大事です。また、人間の細胞は、たっぷりの栄養と酸素があってこそみずみずしさを保つことができるのです。女性を悩ませる色素沈着によって起こる目の下のクマは、新陳代謝を高めることで皮膚が生まれ変わり除々に改善されます。
酸素が行き渡らないために汚れた血液がたまってしまい、肌が黒ずんで見えることがあります。タバコも血管を収縮させるため、血液の流れが鈍くなり、肌がくすみます。最近は、男性でも美容に関心をもつ人が増えてきましたが、血液の流れをよくすることは究極の美容法でもあるのです。

ミネラルウォーター ( 硬水 )を飲んで美しい人になろう

体にいい水の条件 | 酸化還元力の高い水

体にいい水の条件 のひとつ、 酸化還元力の高い水 に関する情報です。

体にいい水の条件

体にいい水の条件  酸化還元力の高い水

酸化還元力の高い水 はアンチエイジングに活用できる

良い水(ミネラルウォーター)の条件のひとつとして 酸化還元力 が高いことがあげられます。
「 酸化 」とは老化するということで、酸化しなければ野菜なども鮮度を長く保つことができます。ご存知のとおり、現代社会の中で、人々は緊張やイライラなどのプラスイオンの悪影響を受け過剰な活性酸素によって酸化の危険性が増加しています。

「 還元 」とは酸化に相反する反応です。体内の酸素が増えると体は酸化しますが、これは細胞の老化ともいえます。反対に還元がおこなわれると水素が増え細胞がイキイキと活性化するのです。

たとえば、鉄は酸化するとさびつき、食物は酸化すると腐ります。一般的に酸化というのは酸素と融合することですが、人間の体の酸化は、さまざまな病気などの原因となります。また、肌の酸化では、女性が気になる くすみやシミの原因となります。こういった酸化を防ぐのが 酸化還元力 で、アンチエイジング対策に良いです。

酸素 + 鉄 = 酸化鉄 ( さび ) → 酸化鉄 + 水素 = 還元
こういった図式を見ると酸化と還元が対の関係にあるのがよくわかります。

このように、酸化とは酸素と結びつくことで、還元とは水素と結びつくことですが、化学的な説明をすると、酸化は物質が電子を失いエネルギーを失うことで、還元は物質が電子をもらいエネルギーを蓄えることです。ですから、酸化還元力とは酸化したものを還元し酸化を防ぐ力のことで、「 さび 」をとり、細胞を若返らせるのです。

酸化還元電位は低いほど還元させる力が高い

活性酸素も酸化を引き起こします。人間が生きていく上で、酸素は必要不可欠です。しかし、呼吸から体にとりいれられる酸素のうち 2 % 程度は体内で活性酸素となり、活性酸素が増えすぎると正常な細胞まで破壊します。活性酸素は脂肪やタンパク質などと反応して過酸化脂肪をつくり、細胞を直接、もしくは間接的に傷つけてしまいます。さらに、活性酸素は動脈硬化を原因とする心臓病、脳卒中、糖尿病、肥満、高血圧症などの生活習慣病、ガンの原因にまでなってしまうのです。
酸化還元電位の低い水 は、酸化を防ぎます。

酸化還元力をあらわすものに、酸化還元反応において酸素や水素がそれぞれどの程度の活動力があるかをあらわす 酸化還元電位 ( mV )というものがあります。電位の数値が高いほど酸化させる力が強く、低ければ還元させる力が高いのです。一般的に理想的な飲み水の酸化還元電位は 250 mV 以下ですが、日本の水道水は、だいたい 500 ~ 700 mV と非常に高くなります。

酸化還元電位が低いミネラルウォーター 『 奥飛騨原水 』はこちら

国産ミネラルウォーター の安全性について

国産ミネラルウォーター の安全性に関する情報です。

国産ミネラルウォーター は安全性が高い といわれていますが、それは本当に信頼できる情報でしょうか? ミネラルウォーターの安全性間違いだらけのミネラルウォーターの知識でも述べたように、ミネラルウォーターの安全性が脅かされている現状に消費者としてはまだ不安があります。

まずは、ミネラルウォーターを販売するメーカーが増えたことです。ミネラルウォーターを販売するメーカーが一気に増加したために、悪どい業者になると源水を都心の住宅地のすぐそばから採水しているなどというような、考えられないニュースもありました。

国産ミネラルウォーター の安全性は?

国産ミネラルウォーター は安全?

それから、大量に廃棄されるペットボトルについても環境汚染であることには変わりありません。 1997 年にメーカーや容器利用業者に対して容器のリサイクルを義務づけた「容器リサイクル法」が施工されてはいますが、実際に隅々までこの法律が実施されているかは疑問が残るところです。

また、店頭に並ぶミネラルウォーター自体にも問題が発生しました。

  • 水が濁っている
  • 糸状の異物が混入している
  • 亜硝酸の混入がある

などで回収されるというトラブルが発生しました。

フランスの有名メーカーのミネラルウォーターでも、異物の混入が確認され回収になったことが大きなニュースとなりました。現代のように環境破壊がすすんでしまった社会では、地下にある水脈だから安心だという方程式は崩れてしまっているのです。

国産のミネラルウォーターは、加熱・ろ過などで殺菌( 除菌 )されてから販売されています。
昔からよく言われている「生水は危険」という感覚と、農林水産省の品質表示ガイドラインに基づいているのです。

一方、海外のミネラルウォーターに目を向けてみると、海外産のミネラルウォーターは、無殺菌のままボトリングされ販売されています。その代わりボトル内の生菌の数は厳しく制限されていて、これは、自然のままの水を飲む=自然のままの生菌を身体にとり入れる、という考え方なのです。

水は毎日飲むものと考えると、そのおいしさも重要なポイントになるのですが、飲みやすさに関しては、海外産のミネラルウォーターは硬度の高い水が多く、国産のミネラルウォーターは硬度が低く非常にまろやかで飲みやすくなっています。

本サイトでおすすめしている国産のミネラルウォーターは、次のように分類されています。

水にも体に合う合わないがある はこちら

水分摂取に関するよくある「Q&A」 上手な水分の摂り方 はこちら