月別アーカイブ: 2021年12月

国産ミネラルウォーター 超軟水 一覧( 硬度 0 ~ 50 )

国産ミネラルウォーター 超軟水 ( 硬度 0 ~ 50 )の紹介です。

水の硬度、軟水(なんすい)と硬水(こうすい)

ミネラルウォーター には 硬度 というものがあります。これは1リットルの水の中に溶けているカルシウム(イオン)とマグネシウム(イオン)の量を表した数値のことです。
この数値が 120 mg/L 未満の水を軟水、 120 mg/L 以上の水を硬水と呼びます( WHO 基準によるもの)。一般的に硬度が高いほど飲みにくく、低いほど飲みやすいと言われています。
軟水の特徴について詳しくはこちら

日本の水は軟水が多い

硬度が低いほど飲みやすくマイルドな水となりますが、日本の ミネラルウォーター はほとんどが軟水です。軟水はクセが少なくおいしくて飲みやすく、コーヒーやお茶に最適な水は軟水です。
次の一覧は、硬度の低い軟水の中でもさらに硬度が低い超軟水( 0 ~ 50 )の情報です。とにかく日本人の舌にはとても相性のいい超軟水で、水分摂取を習慣にしたい人には特におすすめです。

それぞれ特徴がありますが、健康・美容両面からも特におすすめなのが桜島活泉水です。人気のミネラルウォーターは、白神山地の水です。

国産ミネラルウォーター 超軟水

国産ミネラルウォーター 超軟水

国産ミネラルウォーター 超軟水 (硬度 0 ~ 50) 一覧

品名
硬度
特徴
財宝 財寶温泉
4.0
鹿児島県のシンボル「 桜島 」を望む垂水市で、地下 1,000 メートルの深さから湧き出す 天然アルカリ温泉水。桜島のエネルギーをたっぷりと蓄え、豊かな自然に育まれた天然の恵みの水です。
オキシゲナイザー
2.0
ROウォーター という純水に酸素を充填した高濃度酸素水。人間のカラダに欠かせない「水」そして「酸素」を同時に摂取できる、理想的な次世代酸素水です。超軟水でまろやかな口あたりです。
立山玉殿の湧水
17.1
北アルプス立山連峰の標高 2450 メートルの高地に、日本名水百選のひとつ「 立山玉殿の湧水 」があります。立山の主峰 雄山の直下、立山断層破砕帯から湧き出ている水です。
樵のわけ前1117
2.0
地下1117メートルから汲み上げられた、天然ゲルマニウム温泉水。モンドセレクション最高金賞なども受賞していて、そのおいしさは世界で認められています。
高賀の森水
奥長良川名水
18
一切加熱することなく、フィルターでの除菌充填を行っています。ミネラル成分がバランス良く含まれ、常温状態でも水本来の甘みが感じられます。
白神山地の水
0.2
世界自然遺産の白神山地のブナの森が生んだ自然水。そのままでもほとんど不純物を含まない日本では珍しい超軟水です。クラスター(水分子)が小さいため、のどごしもやわらかです。
一万年の雫
11.0
20数種類の微量元素が含まれていて、ミネラル・補給飲料・バランスと三拍子そろった特別な水。人間の細胞体液と同じ範囲内のPH7.4(弱アルカリ性)で、身体に負担なく飲めます。
森の水だより
33.1
山梨県・鳥取県の天然水をその場で採水・ボトリングしたナチュラルミネラルウォーター。採水地パック製法で自然のおいしさを保っています。
アサヒ
富士山のバナジウム天然水
29
富士山系の地下水に多く含まれるといわれている注目のミネラル成分のバナジウム。不規則な食生活の多い現代人に必要なミネラルを摂取することができる、健康サポートウォーターです。
サントリー
南アルプス天然水
30
南アルプス、甲斐駒ヶ岳の雪解け水が長い年月をかけて花コウ岩層にある水晶でろ過され、天然のミネラルがバランスよく含まれた水です。
富士ミネラルウォーター
5年保存水
28
1929年、日本ではじめて発売を開始したミネラルウォーターのパイオニア。クセがなく飲みやすいミネラルウォーターで、多くのホテル、レストラン等のプロの現場から愛され続けています。
白神山水
14
「緑のダム」と呼ばれるほど保水力に富んだ白神山地に古くから貯えられてきた天然水を特殊フィルターろ過で加熱処理せずにボトリングしているナチュラルミネラルウォーターです。
屋久島縄文水
10
日本有数の多雨地である屋久島の縄文杉を育んだこの天然水は有機物をほとんど含まない硬度10の天然水。世界遺産が生んだミネラルウォーターとして人気です。
温泉水99
1.6
温泉水99は油と混ざる不思議なアルカリ性の温泉水です。超軟水でクラスター(水分子集団)が細かいので吸収率がよく体内にミネラル、水分が素早く浸透します。
日田天領水
32
万病の根元といわれる活性酸素を除去する効果が期待されている活性水素です。モンドセレクションを受賞した世界的にも評価の高い水です。
ミネラル水
深海の恵み
28
「深海の恵み」は取水、分水施設から自社工場に直接つないだパイプラインを通り光と大気にさらされていないフレッシュな海洋深層水を使用しています。
室戸の海洋深層水
マリンゴールド
15
多くの海洋深層水の中でも老舗といえるマリンゴールド。赤ちゃんからお年寄りまで安心して飲めるまろやかな風味と味が人気。ミネラルバランスも優れています。
四国剣山の天然水
26.4
四国を代表する名山、徳島の剣山(つるぎさん)の森の水。高純度でまろやかな口あたり、ほのかな甘みのある軟水です。
アルカリイオン水
金城の華
40
健康維持に効果的な「炭酸水素イオン」を多く含む地下300mにある花こう岩層から噴出した水を成分変化が極力おきないように非加熱でボトリング仕上げした天然水。
六甲のおいしい水
32
神戸・六甲山の地下深くの花こう岩層で長い時間をかけてろ過されたミネラルバランスのいい天然水です。天然水イコール『六甲のおいしい水』をイメージする人も少なくないでしょう。
奥長良川の秘水
(活性水素水)
18
万病の原因とされる活性酸素の除去に期待できる活性水素水。日本では数少ない非加熱無菌充填処理でボトリングされています。口当たりもよくまろやかな味わいが好評です。
飲む温泉
観音温泉水
0.7
伊豆奧下田・観音温泉の水をそのままボトリングした100%温泉水。超軟水でありながらPH値9.5というアルカリ性の強い泉質が体のイオンバランスを優しくサポートしてくれます。
越前の自然水
16
福井県越前町の岩盤から湧き出る天然水は岩盤に含まれるミネラルが長い時間をかけてゆっくりととけ込んでいます。不純物をほとんど含まない硬度16という飲みやすさが特徴でもあります。
アルプス精水
20
北アルプス立山連峰の雪解け水が地層深くに浸透し長い年月をかけてろ過された天然水です。自然環境保全地域に指定された水源地300メートルから採水し、その場でボトリングされています。
飲むおんせんVeil
40
武田信玄が北条氏との合戦の際に負傷いした武士を入浴療養させたといわれている中川温泉の温泉水。神経痛、冷え性、美肌などに効果があるといわれています。
越後の名水
24
水そのものを爽やかな風味にしてくれる遊離炭酸が含まれている。加熱処理は一切行わず、天然のおいしさをそのまま味わうことができます。
月山自然水
23
山形 出羽三山の主峰『月山』(がっさん)のブナ森林で育まれ、長い年月をかけて湧き出した良質な天然水をボトリング。日本の名水百選に選ばれた、月山山麓の湧き水が使用されています。
仙人秘水
29
磁鉄鉱、花こう岩、石灰石などの岩盤をろ過し、長い時間をかけてろ過された天然で弱アルカリ性の軟水。加熱処理を行わず充填しています。体にスッと染みこむような飲みやすさが評判です。
鳥海山水
22
この水は、原料にこだわる造り酒屋で、昔から仕込み水として使われてきました。やわらかな口あたりにキレのよさが楽しめる軟水です。
夢水気
26.4
夢水気は北海道の横津岳山麓の地下から湧き出る数千年前の地底の石清水です。天然本来のアルカリ水で加熱処理をせずにボトリング。地元でおいしいと評判のミネラルウォーターです。
飛騨の雫
30~47
北アルプスの大自然の恵みをいっぱいに受けたミネラルウォーター『 飛騨の雫 』。生産工場では品質管理が徹底されているので、おいしい水を安心して飲むことができます。
ナノオキシジェン
46
NANO OXYGEN( ナノオキシジェン )は細胞を元気にして健康な体に導いてくれる酸素ナノバブル水 です。クラスターが小さいため細胞への浸透性がとても高く、体の隅々まで行き渡ります。
わかさ瓜割の水
47
わかさ瓜割の水 ( うりわりのみず )には、福井県若狭町の名水百選「瓜割の滝」の源水が使用されています。この湧き水の温度は1年を通して変わらず一定していて、清らかな水です。

北海道・東北のミネラルウォーター 一覧

国産ミネラルウォーター のうち、 北海道・東北地方のミネラルウォーター に関する情報です。

雄大な大自然とたっぷりの雨量。冬につもる豊富な雪、数多くある火山帯のおかげで美しい水資源に恵まれているのが北海道・東北地方です。

北海道では、広大な湿地帯や火山帯が生み出す地下水脈など、体に有用なものはもちろん、おいしい水に不可欠な様々な成分を備えた天然水が数多くあります。東北地方の天然水は硬度が低いために飲みやすい水が多くありますが、日本名水百選にも選定されている岩手県の龍泉洞の水や名湯の温泉水などミネラルが豊富な水、日本では珍しい天然の炭酸ガスを含んだ発泡水などの天然水があるのも特徴といえます。また、海洋深層水などもとれます。

北海道・東北のミネラルウォーター

北海道・東北地方のミネラルウォーター

北海道・東北のミネラルウォーター カタログ 概要と栄養素

夢水気(北海道)■ 源水は、北海道 横津岳山麓の地下から湧き出る、数千年前の地底の岩清水です。豊かな大…
水彩の森(北海道)■ 遙か昔の時代に形成された貝殻地層で、長い年月をかけてろ過されたナチュラルミネラ…
知床深海の水 硬度1000(北海道)■ 北海道羅臼沖から採水した純度 100 % の海洋深層水。塩分過多の原因に…
羊蹄のふきだし湧水(北海道)■ 羊蹄のふきだし湧水 は、日本の名水百選にも選ばれた北海道の水です。降り…
高質命水 クリスタルウォーターA(北海道)■ 体内への浸透率が極めて高いといわれているクラスター(水分…
世界遺産 白神山地の水(青森県)■ 白神山地は世界最大級のブナの原生林と、そのブナ林が支えてきた貴重な…
白神山水(秋田県)■ ブナの原生林が育んだ天然水を一切の外気に触れさせることなくボトリング、非加熱製…
月山自然水(山形県)■ 出羽三山の主峰 月山( がっさん )のブナの森林で育まれ、長い年月をかけて湧き出…
鳥海山水(山形県)■ 山形県の最高峰、鳥海山( ちょうかいさん )の伏流水を採取したミネラルウォーター…
天然名水出羽三山の水(山形県)■ 山形 出羽三山( でわさんざん )の地下 170 メートルから湧き出る天然水…
仙人秘水(岩手県)■ 日本で最初に認可された非加熱処理の天然弱アルカリ性のナチュラルミネラルウォータ…
龍泉洞の水(岩手県)■ 日本三大鍾乳洞の「龍泉洞」から湧き出る前の水を地下から吸い上げ、セラミックフ…
早池峰霊水(岩手県)■ 早池峰山麓の裾野の地下150mの地点で採水されている、飲みやすいアルカリ性の鉱水…
栗駒深層水(岩手県)■ サプリメントなどでおなじみの DHC が製造するミネラルウォーター、栗駒深層水は…
aWa心水 アクアイズ(福島県)■ 国産で唯一の天然炭酸水。奧会津から湧き出る天然炭酸ガスを含んだこの水…

仙人秘水 ( せんにんひすい ) 日本で初めて認可された非加熱処理水

ミネラルウォーター 仙人秘水 ( せんにんひすい ) に関する情報です。

ナチュラルミネラルウォーター 仙人秘水

ナチュラルミネラルウォーター 仙人秘水

地下 600 メートルから湧き出る自然水 仙人秘水

仙人秘水 は、日本で最初に認可された非加熱処理の天然弱アルカリ性のナチュラルミネラルウォーター。地下 600 メートルから湧き出た水を人工的な処理を一切せず、その場で直接ボトリングした自然水です。磁鉄鉱、花こう岩、石灰石などの岩盤をろ過し、長い時間をかけてろ過された、天然で弱アルカリ性の 超軟水 。加熱処理をおこなわず充填されています。常温でものど越しがいいのが特徴で、体にスッと染みこむような飲みやすさが評判です。

釜石鉱山( 岩手県釜石市 )の坑道入口から約 3 キロメートル、時間にして 30 分ほど奥に入ると 仙人秘水 の水源にたどり着きます。地底 600 メートル、大峰山直下の北上古生層から湧き出る水を、岩盤の裂け目から直接採水し、その場でボトリングしています。国産の ミネラルウォーター のほとんどが、加熱殺菌後に冷やされた、いわば「湯ざましの水」であるのに対して、 仙人秘水 は、正真正銘の生の水、自然水です。

この水は、水と健康に関しての研究のスペシャリストである、東京医科歯科大学の藤田紘一郎名誉教授が毎日飲用しているという水です。藤田紘一郎教授によると、『 仙人秘水 』は鉱山地下の磁鉄鉱の岩盤を何十年も伝った結果に生まれ、金属をさびさせない特別な天然水で、私たちの体の中では活性酸素に対する抗酸化作用をもたらすと考えられています。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱泉水
採水地 岩手県釜石市甲子町
栄養成分/ 100 ml あたり
  • カルシウム( 1.0 mg )
  • マグネシウム( 0.1 mg )
  • カリウム( 0.04 mg )
  • ナトリウム( 0.26 mg )
  • 硬度( 28.0 )
  • pH ( 8.8 )

※ 仙人秘水 は、リニューアルされています。内容量が 1L → 1.1L に変更となっています。

国産ミネラルウォーター 超軟水 一覧( 硬度 0 ~ 50 )

北海道・東北 の ミネラルウォーター 一覧はこちら

適切な水分の摂取量 について 漢方の視点から水について考える

適切な水分の摂取量 について 漢方の視点から水について考えてみると、次のようになります。

適切な水分の摂取量 について

適切な水分の摂取量 について

適切な水分の摂取量 で健康な体を保つ

漢方では、人体の生理や病理を「気・血・津液( しんえき )」という概念でとらえますが、この 3 つのバランスが崩れてしまったときに人間は慢性病にかかるといわれています。つまり、そのバランスを整えると慢性病なども改善すると考えられているのです。

医療機関では、漢方薬も一般的な薬と共に処方されるようになってきました。漢方の力を、西洋医学も必要としているのです。
漢方での水のとらえかたは、次のようになっています。
・気 ( き ) ・・・ 広義には生命力、狭義には精神的なエネルギー
・血 ( けつ ) ・・・ 体を滋養する働きの総称
・津液 ( しんえき ) ・・・ 水

津液( しんえき )とは、汗、涙、よだれはもちろんのこと血液やリンパ液、消化液、細胞内の水分までを含んだ広い概念をいいます。もっと細かくいえば、「津」は比較的薄くて透明な液体成分で、体の組織や皮膚に栄養と潤いを与えているもの、「液」は濁って粘りがあり、関節を潤したり脊髄液などを構成するもの、になります。このふたつは互いを利用しあいながら一緒に全身を駆けめぐり、五臓六腑の健康を維持していて、津液のバランスがとれていれば体の健康を保たれるわけで、その際に大切なのは適正な水分量です。

水の不足によるマイナス効果

下痢などで体が脱水状態になれば津液が不足し、目が津液不足になればドライアイになり、鼻やのどの場合ならば、乾燥して風邪をひきやくなる。肺が乾けば咳が出やすくなるし、皮膚ならば皮膚炎を起こし、アトピー性皮膚炎も悪化することになる。また、腸ならば便秘になるというわけです。

適正な水分量は生活スタイルや、汗、尿、便の出方、食事のとり方、水分摂取の方法によって都度変化しますが、このあたりも考慮していく必要があります。

適正な水分補給が重要であると話しましたが、水を多量に摂取する必要があるのは

  • 大量の汗をかいた
  • 運動をして汗をかいた
  • 急性の熱病で脱水になりかけている
  • 急性膀胱炎
  • 急性腎炎
  • 胆石

といったときです。このようなときは、水の飲み過ぎを心配するよりもとにかく飲むほうが先決の状態です。

水の過多によるマイナス効果

津液( しんえき )のバランスという観点から見ると、例えばむくみやすい人や夜中に何度も目を覚ますような人は水分摂取過多ということになり、これは津液が滞っているということを表します。水分過多の状態の人がむやみに水をたくさん摂取してしまっては逆効果になります。むくみやすくて体の水腫を取り除く場合には、解毒や利尿作用のある アズキ = 赤小豆( せきしょうず )やハトムギ茶を飲むとよいです。

ひとりひとり体質が違うため、現れる症状もそれぞれ違いますから、水分摂取もそれぞれになって当然だと考えます。漢方での「水は命の源」という考え方に一点の曇りもないのは事実です。

健康のために、水を飲む習慣をつけることが大切

ミネラルウォーター 硬水 による デトックス

ミネラルウォーター 硬水 による デトックス に関する情報です。私たちの体内には、不要になった老廃物や環境ホルモンなどの有害な化学物質、銀や鉛などの有害ミネラルといった毒素が、知らないうちに溜まっています。これらを体外へ排出することを デトックス ( 解毒 )といいます。

ミネラルウォーター 硬水 で デトックス

ミネラルウォーター 硬水 で デトックス

体内に溜まった毒素を ミネラルウォーター 硬水 で排出する

体にたまっている毒素が原因で、体調が悪かったり、栄養の吸収を妨げてしまっている人がいます。効率のいい栄養吸収ができない上に毒素の蓄積が進行してしまっている状態です。
ダイエット困難症という人はこういったことが原因になっている場合が多いようです。せっかく、楽しく、おいしく食事をしても体に毒素がたまっていれば摂取した栄養は無意味になってしまうのです。まずは、体にたまっている毒素や有害ミネラルを排出することが大事です。

体の解毒や浄化をおこなうにあたっては、ミネラルウォーターをたくさん飲むことからはじめます。その際に飲む水は何でもいい、というわけではありません。体内の循環を高めるためには、水道水は適しません。ただし、浄水器などが設置されている場合にはOKです。ただの水道水は環境ホルモン、水道管の腐食による有害ミネラルの汚染で体にさらに毒素をためこんでしまいます。

まずは体の解毒、そして同時に浄化を行うために朝、晩コップ一杯の水( ミネラルウォーター )を口の中で温めながらゆっくり飲みます。ぐいぐい飲んでしまうとそのまま尿へと排出されてしまいます。デトックス効果をあげるためには、ゆっくり飲むように気をつけましょう。ここは大事なキーポイントです。また、その際に飲むミネラルウォーターは硬度の高いミネラルウォーターを選びます。硬度の高いミネラルウォーター( 硬水 )というと海外産の コントレックスペリエ などが有名ですが、軟水の多い日本のミネラルウォーターにも、硬度の高い水があります。

安全な水でデトックス効果をあげたいけれど、海外の水だと心配があるというなら、国産のミネラルウォーターを使用するといいでしょう。デトックスをおこなうためには、ミネラルウォーターでも限りなく不純物の少ない水を選ぶのがポイントになります。
国産で硬度の高いミネラルウォーター(国産の硬水)

水を飲んでアンチエイジング

水( ミネラルウォーター )を飲むことは基本的に新陳代謝を促進させます。年齢とともに体の水分量が減るのは、新陳代謝が衰えるためです。細胞内の水に含まれるカリウムイオンは年々減少してしまうため老化の指標とも呼ばれています。カリウムを含んだ水を常飲している人は老化がゆるやかになり、反対にナトリウムが増えると老化が進みます。ナトリウムは水がなくなると細胞内に侵入し、神経痛や筋肉の衰えを引き起こします。このように老いと水には深い関係性があるのです。

水 ( ミネラルウォーター )を摂取することは、高血圧、肥満、高脂血症、糖尿病などの病気の一次予防としてとても有効であり、さらに アンチエイジング にも効果があります。まず水を飲む健康法として 2 リットル以上飲むことを推奨していますが、よりよい水を飲むことも健康面だけでなく美容面でも重要になってくるのです。