ミネラルウォーターによるデトックス

体にたまっている毒素が原因で栄養の吸収を妨げてしまっている人がいます。効率のいい栄養吸収ができない上に毒素の蓄積が進行してしまっている状態です。ダイエット困難症という人はこういったことが原因でになっている場合が多いようです。
せっかく楽しく、おいしく食事をしても体に毒素がたまっていればそれらの栄養は無意味になってしまうのです。
まずは、体にたまっている毒素や有害ミネラルを排出することが大事です。これをデトックスといいます。
解毒や浄化を行うにあたっては、ミネラルウォーターをたくさん飲むことからはじめます。その際に飲む水は「何でもいい!」というわけにはいきません。体内の循環を高めるためには、水道水は適しません。
もちろん浄水器などが設置されている場合には、OKです。
水道水には環境ホルモン、水道管の腐食による有害ミネラルの汚染で体にさらに毒素をためこんでしまいます。
まずは体の解毒、そして同時に浄化を行うために朝、晩コップ一杯の水(ミネラルウォーター)を口の中で温めながらゆっくり飲みます。ぐいぐい飲んでしまうとそのまま尿へと排出されてしまいます。デトックス効果をあげるためにはゆっくり飲みます。ここは大事なキーポイントです。その際に飲むミネラルウォーターは硬度の高いミネラルウォーターを選びます。硬度の高いミネラルウォーター(硬水)というとコントレックスペリエなどが有名ですが、
軟水の多い国産のミネラルウォーターにも硬度の高いミネラルウォーターはあります。
国産で硬度の高いミネラルウォーター(国産の硬水)
安全、安心でデトックス効果をあげたいのなら国産のミネラルウォーターを使用するといいでしょう。デトックスを行うためにはミネラルウォーターでも不純物の限りなく少ない水を選ぶのがポイントになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください