ナチュラルミネラルウォーター」タグアーカイブ

『 きりしまの名水 始元水 』 霧島の恵みいっぱいの天然水

ミネラルウォーター 『 きりしまの名水 始元水 』に関する情報です。

ナチュラルミネラルウォーター きりしまの名水 始元水

ナチュラルミネラルウォーター きりしまの名水 始元水

霧島の地で自然ろ過された貴重な水 『 きりしまの名水 始元水 』

『 きりしまの名水 始元水 』は、鹿児島 霧島連峰 高千穂 の幾重にも重なる地層によってろ過された自然水を深層地下から汲み出した、ナチュラルミネラルウォーター。霧島国立公園の麓に建てられており、観光地としても名所の 霧島神宮 の敷地内の地下 144 メートル地点から採水されています。霧島の恵みを受けた貴重な天然水です。

カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウムといったミネラル成分がバランス良く含まれたおいしい水です。また、話題の シリカ も含まれています。さらに、日本の天然水にはあまり含まれていない サルフェート が含まれていて、体にやさしく健康的な水でもあります。 サルフェート には、ミネラルを効率的に体内にとり入れる力があります。

シリカ と サルフェート が含まれるミネラルウォーターで若さと美しさを保つ

シリカ ( ケイ素 )は、体内でコラーゲンを形成し、骨・関節・血管・皮膚・毛髪・爪などの健康を保つ働きをします。丈夫な骨や美しい肌をつくるのに積極的に補給したいところですが、ケイ素は食べ物からとり入れるのが難しいのです。
サルフェート は、血液中の老廃物を体外へ排出して新陳代謝を高めてくれます。腸の蠕動(ぜんどう)運動を促進させて、便秘の改善や美容の効果アップにつながります。ダイエットサポートに。
アンチエイジングにおすすめです。

日本では珍しい 中硬水 の水

ミネラルバランスの整った始元水。硬度はおよそ 170 mg/L あって、日本の水の中ではめずらしい 中硬水 です。水素イオンの濃度の pH( ペーハー )値は 6.4 ~ 7.4 で、弱アルカリ性です。
お茶やコーヒー、アルコールの水割り、赤ちゃんのミルク等に適しています。クセがなく、さらっとした飲み口なので、特に焼酎との相性は抜群です。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 深井戸水
採水地 鹿児島県霧島市
栄養成分 / 500 ml あたり
  • カルシウム( 18.3 mg )
  • マグネシウム( 4.4 mg )
  • カリウム( 2.3 mg )
  • ナトリウム( 5.9 mg )
  • 硬度( 171 )
  • pH ( 6.4 ~ 7.4 )


きりしま 始元水 送料無料 シリカ サルフェート 中硬水 天然水 ミネラルウォーター 国産 水 

国産ミネラルウォーター 中硬水 (硬度 101 ~ 300 )の一覧はこちら

九州・沖縄のミネラルウォーター 一覧はこちら

鳥海山水 ( ちょうかいさんすい ) 山形・鳥海山の伏流水

ナチュラルミネラルウォーター 『 鳥海山水 』( ちょうかいさんすい ) に関する情報です。

天然水 鳥海山水 ( ちょうかいさんすい )

天然水 鳥海山水 ( ちょうかいさんすい )

鳥海山水 は日本屈指のおいしい水

『 鳥海山水 』( ちょうかいさんすい )は、山形県の最高峰、鳥海山( ちょうかいさん )の伏流水から取水したミネラルウォーターですが、日本国内で屈指のおいしい水といわれています。
日本海側の水は、名水を育むうえで必要な地形や気候条件といった大切な要素に恵まれています。山形と秋田の県境にそびえる鳥海山は標高に恵まれていて、日本海から吹いてくる湿った風を受けて雨や雪の降る量がとても豊かなのです。
鳥海山は出羽富士とも呼ばれます。その霊峰・鳥海山の万年雪が源となっていますが、年間を通しての降水量が多く、そこに降る雨や雪は、腐葉土から地中に滲み込んで、長い時間をかけて地中で磨かれ、おいしい伏流水となります。

製造元ではろ過は最低限でおこなわれていて、天然水そのもののおいしさを味わえます。なお、賞味期限は約6年となっていますので、保存用や備蓄用の水としても活用できます。

この水は地元の造り酒屋で、昔から仕込み水として使われてきたそうです。徹底して原料にこだわる造り酒屋・天寿酒造の美酒「天寿」の仕込み水がそのままボトルに詰められています。
やわらかな口あたりの超軟水、おいしい水です。炊飯や調理の水として、コーヒーやお茶をいれる水としても適しています。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱水
採水地 山形県酒田市升田字上新田
栄養成分/ 100 ml あたり
  • カルシウム( 0.9 mg )
  • マグネシウム( 0.3 mg )
  • カリウム( — mg )
  • ナトリウム( 0.8 mg )
  • 硬度( 23 )
  • pH( 6.2 )

国産のミネラルウォーター 超軟水(硬度 0 ~ 50 )一覧

北海道・東北地方のミネラルウォーター の一覧はこちら

『 アルプス精水 』 まろやかな飲む温泉水

ミネラルウォーター 『 アルプス精水 』に関する情報です。

北アルプスの大自然が育んだ天然水 アルプス精水

『 アルプス精水 』の水源地は、自然環境保全地域に指定された、3,000メートル級の山々が連なる北アルプス連邦にあります。その峰々を飾る白い雪はやがて雪解け水となり、地中深くに浸透し、土壌中のミネラル分をたっぷり吸収しながら長い年月の間、地中に蓄えられ、地質が自然のフィルターとなって清涼なナチュラルミネラルウォーター『 アルプス精水 』となります。

自然環境に恵まれたこの地の地層には「メタケイ酸」が多く含まれていますが、このメタケイ酸は天然のろ過層の役割を果たすと共に、ミネラルウォーターに自然なまろやかさをもたらします。

のむ温泉水 『 アルプス精水 』

のむ温泉水 『 アルプス精水 』

まろやかでやさしい口あたりの飲む温泉水

この アルプス精水 はナチュラルミネラルウォーターに分類されますが、さらに飲用温泉水の許可をうけています。まさに「飲む温泉水」でありながら、やさしい口当たりを特徴とする硬度 20 の軟水です。普段の飲み水としてはもちろんのこと、赤ちゃんのミルクや料理にも安心して使えるミネラルウォーターです。特におすすめは、紅茶を淹れたりやウイスキーの水割りに用いることです。

アルプス精水 の安心の製法と品質管理

採水地のその場でボトリングされたナチュラルミネラルウォーターで、その新鮮さと優しい口当たりが人気です。外気に触れることなくフレッシュパックされる水は、超高温殺菌され、フィルター除菌だけでは排除できないウイルスにも対応します。微生物検査や理化学検査など、きめ細かな品質検査がおこなわれています。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 深井戸水
採水地 富山県下新川郡入善町
栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 4.4 mg )
  • マグネシウム( 2.3 mg )
  • カリウム( 1.3 mg )
  • ナトリウム( 0.37 mg )
  • 硬度( 20 )
  • pH ( 7.2 )

国産のミネラルウォーター 超軟水(硬度 0 ~ 50 )の一覧はこちら

北陸・東海のミネラルウォーター 一覧はこちら

温泉水の一覧はこちら

『 秩父源流水 』 奥秩父山系のミネラルを豊富に含んだ湧き水

ミネラルウォーター 秩父源流水 ( ちちぶげんりゅうすい ) に関する情報です。

ナチュラルミネラルウォーター 秩父源流水

ナチュラルミネラルウォーター 秩父源流水

奥秩父の恵みいっぱいのミネラルウォーター 秩父源流水

秩父源流水 は、四季折々の風景が広がる奥秩父の大自然の中でつくられたナチュラルミネラルウォーター。雪解け水が山肌にしみ込み広葉樹林と石灰岩層に浄化された、天然のミネラルが溶け込んだ滋養分のある清い岩清水です。秩父山系の広葉樹林地帯に染みこんだ水が石灰岩層によってゆっくりじっくりとろ過され、切り立った山肌から湧き出ています。

採水地は秩父多摩甲斐国立公園に指定されている埼玉県秩父市大滝です。秩父山系の奥に位置する大血川渓谷は、天然のワサビが自生している清流で、渓流釣りのスポットとしても人気があり、また紅葉の名所でもあります。この大血川渓谷に流れ込む大自然の湧水が『 秩父源流水 』のもととなっています。水源周辺は厳しく環境保護がされているので、環境汚染の心配はありません。

源流郷である大滝は、埼玉県の西部に位置しています。この大滝の 90 パーセント以上は山林であり多くの自然が四季折々の顔を見せてくれるので、さまざまなアウトドアが楽しめます。また、古くから伝わる神社や寺院があって、一年を通じてたくさんの人々が訪れる地です。

まろやかな軟水は幅広い用途がある

秩父源流水 は、水の硬度が 99 mg/L の軟水。クセのない味わいとすっきりした後味で人気が高い天然のミネラルウォーターです。そのまま飲むのはもちろん、お茶やコーヒーなどをおいしく淹れる水として、また焼酎やウイスキーの割り水、炊飯や煮物などの料理、赤ちゃんのミルク作りにと、幅広く利用できます。

秩父源流水 にはこちらで紹介しているペットボトルの 500ml、1L、2L 入りのほか、バックインボックス(10L、20L 入り)タイプもあるので専用のウォーターサーバーにセットして使えば家庭でもオフィスでも活躍してくれます。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 湧水
採水地 埼玉県秩父市大滝
栄養成分/ 100 ml あたり
  • カルシウム( 3.73 mg )
  • マグネシウム( 0.15 mg )
  • カリウム( 0.06 mg )
  • ナトリウム( 0.33 mg )
  • 硬度( 99 )
  • pH ( 7.6 )

国産の 軟水(硬度 51 ~ 100 )の一覧はこちら

関東・甲信越のミネラルウォーター 一覧はこちら

『 白神山水 』 世界自然遺産 白神山地のブナの森が育んだ水

ミネラルウォーター 白神山水 ( しらかみさんすい )についての情報です。

世界遺産の森から生まれた 白神山水

白神山水 は、自然の恵みをいっぱいに味わうことのできるナチュラルミネラルウォーター。白神山地のブナの原生林が育んだ天然水が外気にいっさい触れさせることなくボトリングされ、非加熱製造されていて、世界遺産の恵みをそのまま味わえます。

白神山地 ( しらかみさんち )とは、秋田県の北西部から青森県の南西部にかけての広大な山地帯の総称です。この辺りには、ほぼ自然のままの世界最大級ともいえる原生的なブナ林が分布していて、さまざまな植物が自生し動物たちが生息するといった、とても貴重な生態系が保たれています。白神山地と聞いて知っている人もいると思いますが、1993 年には世界遺産(自然遺産)に登録されています。

白神に降った雨が腐葉土にしみ込み、幾千年にもわたる長い年月を経て、山肌を潤した水が地中に貯えられていることから「緑のダム」と呼ばれるほど保水力に富んだ白神山地。世界遺産の森が蓄えた生命の水、その広大なブナの森は、太古から変わることのない生命の営みを続けています。

ナチュラルミネラルウォーター 『 白神山水 』

ナチュラルミネラルウォーター 『 白神山水 』

非加熱製造、超軟水のおいしい水

白神山水 は、世界自然遺産として認められた、その白神山地のブナの森から生まれた繊細な水です。秋田県の藤里町にある (株)藤里開発公社 白神山水の館 で、取水からろ過、容器の形成、ボトリングまで、徹底した衛生管理のもとで生産されています。生産工場の 白神山水の館 では、予約が必要ですが、生産工程の見学もできるということです。

ブナの森に古くから貯えられてきた天然水が、特殊フィルターろ過で加熱処理をせずにボトリングされています。非加熱だから、本来の水の養分であるアルカリ性のミネラル(カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウム等)を壊すことなく、天然水をありのままおいしく飲むことができるのです。飲みやすい 超軟水 のミネラルウォーターです。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱泉水
採水地 秋田県山本郡藤里町

栄養成分表 / 100 ml あたり

  • カルシウム( 0.36 mg )
  • マグネシウム( 0.14 mg )
  • カリウム( 0.16 mg )
  • ナトリウム( 0.56 mg )
  • 硬度( 14 )
  • pH ( 7.1 )

そのほかの国産ミネラルウォーター 超軟水(硬度 0 ~ 50 )一覧はこちら

北海道・東北のミネラルウォーター 一覧はこちら