ローレターナ

ローレターナは、アルプスの氷河の雪解け水が自然の中でじっくりと、ろ過されたヨーロッパでも最も蒸発残留物が少ない天然水。

イタリアン・アルプスのモンテ・ローザはその近郊に産業施設が一切無く、自然環境に恵まれています。そこがローレターナの故郷です。この地域の氷河が溶け出してきた氷河水がローレターナのユニークボトルにボトリングされています。
イタリアのフィットネス協会も推奨しているミネラルウォーターで、体内への浸透性が高いため、スポーツの後などに飲用すると非常によいです。
発泡タイプと無発泡タイプがあります。

また多くの医師たちもその水質のすばらしさを認め、自分たちの患者に処方していたとされています。ボトリング工場は1964年に建設されました。ローレターナの名称は、聖地グラグリア近郊で崇められていた聖母の名に由来します。

□名称 ナチュラルミネラルウォーター
□原材料 鉱泉水
□原産国 イタリア
□採水地 ピエモン州ビエラ

栄養成分/100mlあたり
  • カルシウム(0.157mg)
  • マグネシウム(035mg)
  • カリウム(0.03mg)
  • ナトリウム(0/33mg)
  • 硬度(5.5)ヨーロッパ
  • pH(5.82)
ローレターナは取り扱いが終了しています。現在在庫がありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください