ヴィッチーカタラン

天然ガスにより60度の高温で湧き出た、薬効のある温泉水をボトリングしたヴィッチーカタランは、世界の食通からも評判の良いミネラルウォーター。
薬効のあるミネラル水という特性を持つ特殊な炭酸水で、ミネラルのやわらかく奥深い味わいが特徴です。

スペインのバルセロナ、地中海に接する街に湧き出る泉。ヴィッチーカタランはこの泉から天然炭酸ガスとともに60度の高温で湧き出てきます。
メディカルウォーターとして、もともと薬局で販売されていたそうで、この地に暮らす人々は長寿で知られているのですが、それはこの泉の水質のおかげともいわれています。
独特の塩味と甘みには、じわじわはまってしまう不思議な魅力があります。これを活かして、カクテルをつくる時に使用するのがオススメです。
もちろんテーブルウォーターとしてもおいしくいただける水です。

□名称 ナチュラルミネラルウォーター
□原材料 温泉水
□原産国 スペイン
□採水地 カルデス デ マラベーリャ

   
栄養成分表(100mlあたり)
カリウム
4.94 mg
ナトリウム
111.5 mg
重炭酸塩
221.4 mg
サルフェート
4.77 mg
硬度
76 (軟水)
PH値
6.17  

ヴィッチーカタランの詳細、購入はコチラ。

This entry was posted in ヨーロッパ.