オレッツァ

コルシカ島に湧き出る幻の鉱泉水「オレッツァ」。万年雪に覆われた高い山からの澄んだ豊富な水に恵まれ、名水の宝庫であるコルシカ島のミネラルウォーター(発泡水)です。

フランスコルシカ島の山中から湧き出したオレッツァは、カルシウムと重炭酸塩が豊富でナトリウムが少ないので、爽やかなのどごしで食事のお供に最適な水です。
オレッツァはカルシウムと重炭酸塩が多く、ナトリウムが少ないので、含まれる炭酸とあいまって、爽やかな喉ごしが楽しめ、フレンチとの相性が抜群です。

コルシカ島ラパッジオ渓谷の伝統ある各水地で、炭酸水脈のある唯一の水源地から採取されています。

栄養成分/100mlあたり
  • カルシウム(18.5mg)
  • マグネシウム(1.65mg)
  • カリウム(0.155mg)
  • ナトリウム194.5)
  • 硬度(—)ヨーロッパ
  • pH(5.5)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください