月別アーカイブ: 2021年8月

サントリー 天然水 南アルプス 大自然が育んだミネラルウォーター

ミネラルウォーター サントリー 天然水 ( 南アルプス ) に関する情報です。

ミネラルウォーター サントリー 天然水 ( 南アルプス )

ミネラルウォーター サントリー 天然水 ( 南アルプス )


サントリー 天然水 の水源となる採水地は、こちらで紹介している 南アルプス のほか、 奥大山 、 阿蘇 があり、全国 3カ所です。

サントリー 天然水 ( 南アルプス ) は、甲斐駒ヶ岳の雄大な山々と大自然に育まれた清冽な水をもとにしたミネラルウォーターです。南アルプスの山々に降り積もった雪の雪解け水が長い年月をかけて花コウ岩層にある水晶を通り、自然にろ過されています。そして、その地下から汲み上げた天然水が外気に触れることなくクリーンな環境でボトリングされています。

天然のミネラルがバランスよく含まれた、安全でおいしいナチュラルミネラルウォーターで、ほどよいミネラルバランスは、そのまま飲んでおいしいのはもちろんですが、お料理や炊飯、お茶を淹れるのにもぴったりです。また、添加物、保存料が不使用なので、赤ちゃんのミルク用にも安心して使えます。

自然の恵みをたっぷりと受けた、すっきりとキレのいい軟水で、 硬度 は 30 mg/L です。

サントリーの天然水は、豊富な自然に恵まれ、水質・水量が充足された場所であること、そして環境保全が可能で将来的にもその水質・水量を守り続けることができる場所であることを条件として、水源を選定しています。さらに、水源の周辺には「 天然水の森 」が設定され、安全でおいしい水を守るための活動がおこなわれています。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱水
採水地 山梨県北杜市白州町
栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 0.97 mg )
  • マグネシウム( 0.15 mg )
  • カリウム( 0.28 mg )
  • ナトリウム( 0.65 mg )
  • 硬度( 30 )
  • pH ( 7.0 )

国産のミネラルウォーター 超軟水一覧(硬度 0 ~ 50 )はこちら

関東・甲信越のミネラルウォーター 一覧はこちら

『 天然名水出羽三山の水 』 霊峰出羽三山からの恵みの水

ミネラルウォーター 『 天然名水出羽三山の水 』 に関する情報です。

天然水 『 天然名水出羽三山の水 』

天然水 『 天然名水出羽三山の水 』

『 天然名水出羽三山の水 』は、山形 出羽三山( でわさんざん )の地下 170 メートルから湧き出る天然水を採水し、お菓子メーカーとして知られる ブルボン さんによって、ボトルの成型からボトリングまで工場内で製造がおこなわれています。

出羽三山 は、山形県の中央に位置する主峰である月山(がっさん)、その北側の羽黒山(はぐろさん)、西側の湯殿山(ゆどのさん)の 峰続きの3つの山からなる山形の霊峰です。古くから多くの人々の信仰を集めてきたというこの三山は、人生の現在・過去・未来に見立てられているともいわれています。生まれ変わりの旅 といわれる、出羽三山を巡る参拝コースもあるようです。

その神聖な山々の地下から湧き出すのが、ミネラルウォーター『 天然名水出羽三山の水 』のもととなる天然水(鉱水)です。山々に降り積もった雪が地層の奥深くまで浸透していき、とてつもなく長い時間が過ぎて、とても良質な天然水になったのです。

体に優しく、睡眠中に失われた水分補給にベストです。調理や炊飯、お茶、アルコールの水割りなどにも使ってもおいしいナチュラルミネラルウォーターです。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱水
採水地 山形県鶴岡市羽黒町
栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 1.4 mg )
  • マグネシウム( 0.48 mg )
  • カリウム( 0.08 mg )
  • ナトリウム( 1.6 mg )
  • 硬度( 55 )
  • pH ( 7.8 )

国産ミネラルウォーター 軟水 (硬度 51~100 ) の一覧 はこちら

北海道・東北のミネラルウォーター 一覧 はこちら

『 立山玉殿の湧水 』 日本一標高の高い場所で採水される水

ミネラルウォーター 立山玉殿の湧水 ( たてやまたまどののゆうすい )に関する情報です。

北アルプス立山連峰の標高 2450 メートルもの高地に、日本名水百選のひとつ「 立山玉殿の湧水 」があります。立山の主峰 雄山(標高 3003 メートル)の直下、立山断層破砕帯から湧き出ている水です。

天然水 立山玉殿の湧水

天然水 立山玉殿の湧水

採水の期間が限られた貴重な名水 立山玉殿の湧水

日本で販売されているミネラルウォーターの中では一番標高が高い場所で採水されている水であり、寒冷地での湧水のため採水期間が限られていて、非常に貴重な水で、まさに立山の宝物といえます。立山といえば寒冷・豪雪地帯のため、冬期は立山全体が凍結し、 12 月~翌年の 6 月頃まで湧き水は氷りつきます。ですから、採水できるのはそれ以外の 7 月~ 11 月までの 5 ヵ月間と短期間なのです。

立山に降り積もった万年雪が花崗岩や変成岩でできた立山の地層で 200 年~ 300 年もの長い歳月ををかけて自然にろ過され、適度なミネラル成分を含んだ水が湧き出しています。昭和 60 年には全国名水百選にも選ばれた名水です。

不純物がほとんど含まれていない超軟水で、クセのない飲みやすさが人気です。寒冷地の場合湧出期間が短く凍ってしまうと採水できないので、こういった希少な水がいつでも飲めるのは魅力です。

料理やお茶に適した、おいしい水

立山玉殿の湧水 は、硬度が低くてクセがない、有機残留物が少ない、適度なミネラルを含んでいるなどといった、おいしい水の条件を満たしているので、飲みやすく本当においしいのです。毎日の水分補給にはもちろんのこと、料理やお茶、コーヒー、お酒の割水にも適しています。素材の持ち味を損なわず、それぞれの美味しさを引き立てます。また、赤ちゃんのミルクにも使えます。

名称 ナチュラルウォーター
原材料 湧水
採水地 富山県中新川郡立山町室堂
栄養成分/ 1000 ml あたり
  • カルシウム( 5.2 mg )
  • マグネシウム( 0.3 mg )
  • カリウム( 0.2 mg )
  • ナトリウム( — mg )
  • 硬度( 17.1 )
  • pH ( 6.7 )


富山の水「立山玉殿の湧水」 2L×6本入:立山連峰の雄山直下に湧出する天然水

国産ミネラルウォーター 超軟水 (硬度 0 ~ 50) の一覧はこちら

東海・北陸のミネラルウォーター 一覧はこちら