立山玉殿の湧水

北アルプス立山連峰の標高2450mもの高い高地に日本名水百選のひとつ「立山玉殿の湧水」があります。
不純物をほとんどふくまない超軟水で、クセのない飲みやすさが人気です。寒冷地の場合、凍ってしまうと採水できないため湧出期間がきわめて短い希少な水がいつでも飲めるのは魅力です。
寒冷地での湧水の為、採水期間は限られ、非常に貴重なものであります。まさに立山の宝物です。また昭和60年、全国名水百選にも選ばれました。

□名称 ナチュラルウォーター
□原材料 湧水
□採水地 富山県中新川郡立山町室堂

栄養成分/100mlあたり
  • カルシウム(0.52mg)
  • マグネシウム(0.03mg)
  • カリウム(0.02mg)
  • ナトリウム(0.16mg)
  • 硬度(17.1)東海・北陸
  • pH(6.7)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください