『 一万年の雫 』 ナチュラルミネラルウォーター

ナチュラルミネラルウォーター 『 一万年の雫 』 に関する情報です。

『 一万年の雫 』は、大分県と宮崎県にまたがる環境保護区内、国定公園の一万年岩層から自然に湧き出た鉱泉水です。1000メートルクラスの峰々が連なる九州山地の北東、祖母傾山系の祖母傾国定公園の中にあります。

身体の代謝を良くしたり、食べ物をおいしくする遠赤外線の一種、育成光線を微弱に受けていて、人に効果的なエネルギーを持っているといわれています。

ナチュラルミネラルウォーター 『 一万年の雫 』

ナチュラルミネラルウォーター 『 一万年の雫 』

この 一万年の雫 にはマンガンや亜鉛、クロムなど 20 種類以上のミネラル成分が含まれています。バナジウムやチタン、コバルトといった微量元素も含まれていて、ミネラル・補給飲料・バランスの三拍子がそろった特別な水です。

この貴重な水が、国定公園内にある工場で、採水からボトリングまで空気に触れることなく充填され、採水地パック製法で製造されています。なお、空気に触れることによる劣化を防ぐために、ボトルの口近くまで水がフルに充填されています。

人間の細胞体液と同じ範囲内の pH 7.4  (弱アルカリ性)で、身体に負担なく飲めます。抵抗力の弱い赤ちゃん、妊娠中・出産後の女性にも安心の、ミネラルバランスのとれた超軟水、水の硬度は 11 mg/L です。

国産のミネラルウォーター 超軟水(硬度 0~50 )の一覧

まろやかな口あたりで、粉ミルクの割り湯や白湯はもちろん、焼酎やウイスキーなどの割り水としておすすめ。また、飲用だけでなく、肌の潤いにも役立ちます。乾燥肌の人は基礎化粧品と同じように、顔や肌になじませてみましょう。身体の中からも外からも、 一万年の雫 の潤いでキレイになりましょう。

こちらの 一万年の雫 は、大分県のふるさと納税の返礼品としても取り扱いがあります。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱泉水
採水地 大分県佐伯市字目

栄養成分 / 100 ml あたり

  • カルシウム( 0.9 mg )
  • マグネシウム( 0.1 mg )
  • カリウム( 0.1 mg )
  • ナトリウム( 0.7 mg )
  • 硬度( 11.0 )
  • pH  ( 7.4 )

安全な水が飲みたい! 日本の水道水も危険? はこちら。

九州・沖縄のミネラルウォーター 一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください