ミネラル水『 深海の恵み 』 室戸海洋深層水 100%の水

ミネラルウォーター 『 深海の恵み 』 に関する情報です。

水深 374 メートルから採水される『 深海の恵み 』

『 深海の恵み 』には、取水・分水施設から製造工場に直接つないだパイプラインを通り、光と大気にさらされていない新鮮な海洋深層水(逆浸透膜ろ過水および濃縮水)が使用されています。室戸岬沖の水深 374 メートルから採水された、まさに 深海の恵み を受けた水です。

高知県室戸の海洋深層水は水深 500~1000 メートルを流れている海流で、これが室戸岬の大陸棚斜面の下部にぶつかり、湧昇(海洋内部の水が表に現れてくること)しているところを、取水・分水施設である室戸海洋深層水アクアファームが、沖合約 3000 メートル、そして水深 374 メートルの位置で汲みあげています。

私たち現代人に不足しがちなマグネシウムやカルシウムといったミネラルがバランス良く含まれていることから、健康維持によい水、美容によい水として注目されています。

海洋深層水 ミネラルウォーター 『 深海の恵み 』

海洋深層水 ミネラルウォーター 『 深海の恵み 』

室戸海洋深層水の水温は一年を通して安定している

太陽の光が届かない深海で生まれる海洋深層水は、海面の水と違い、環境汚染が極めて少なく清浄性に優れた、ミネラルバランスの良い海水です。室戸海洋深層水の水温は約9.5度。これが一年中ほぼ一定に保たれていて、窒素、リン、珪酸など無機栄養塩類を含み栄養も豊富です。

天然の微量元素が含まれていて、成分が浮遊・沈殿することがありますが、これは 室戸海洋深層水 に含まれる天然のものなので、品質には問題ありません。硬度 28 の軟水ですので、お茶をいれたり、赤ちゃんのミルク作りにも適しています。

名称 ミネラルウォーター
原材料 海洋深層水
採水地 高知県 室戸岬沖
栄養成分/100mlあたり
  • カルシウム( 0.18 mg )
  • マグネシウム( 0.56 mg )
  • カリウム( 0.2 mg )
  • 硬度( 28 )
  • pH ( 6.3~6.5 )

豊富なミネラルが含まれた日本の海洋深層水の一覧 はこちら

近畿・中国・四国のミネラルウォーター 一覧はこちら

国産のミネラルウォーター 超軟水一覧(硬度 0~50 )はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください