日本名水百選「龍泉洞の水」

モンドセレクション3年連続金賞受賞!世界が認めた日本の名水!

「龍泉洞」は岩手県の岩泉町にある鍾乳洞です。龍泉洞は日本三大鍾乳洞の1つとされ、洞窟は、豊富な地下水により石柱や造形物を生み出し、また洞内に棲むコウモリと共に国の天然記念物に指定されています。”ドラゴンブルー”と呼ばれる美しい地底湖があることでも知られています。

洞内総延長は知られている所で4,088mで、そのうち700mが公開中。 見つかっている地底湖は8つで、そのうち3つが公開中。 現在も調査が継続中で未知の部分もまだまだ多く、総延長は5,000m以上ではないかと言われています。

広大に繁るブナの森、石灰岩層が浸透し濾過されながらカルシウム等のミネラル分を吸収し、長い年月をかけて湧き出した澄んだ地底湖は世界有数の透明度を誇っています。
『龍泉洞の水』は、その地底湖に湧き出る直前の地下水脈から採水しています。
自然が生み出した大地の恵みである天然水をどうぞ。

詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください