ヨーロッパ」カテゴリーアーカイブ

『 ゲロルシュタイナー 』 きめ細かな泡の天然炭酸水

ドイツの天然炭酸水 『 ゲロルシュタイナー 』 に関する情報です。

炭酸水 ゲロルシュタイナー

炭酸水 ゲロルシュタイナー

硬度が高くても爽やかで飲みやすい ゲロルシュタイナー

『 ゲロルシュタイナー 』は、硬度が 1310 mg/L の超硬水の天然炭酸水。ドイツ西部のアイフェル高地の町 ゲロルシュタイン で採水・ボトリングされています。通常、硬度の高い硬水は、軟水と比較すると独特の飲みにくさがあるのですが、 ゲロルシュタイナー は硬度が高いのにもかかわらず飲みやすく、天然炭酸ガスのきめ細かい泡立ちが特長です。シュワシュワの爽やかな炭酸で、気持ちよいのどごしが楽しめるナチュラルスパークリングミネラルウォーターです。

採水地 ゲロルシュタインのあるアイフェル高地は、ユネスコのジオパークにも指定されている貴重な地質遺産で、ゲロルシュタイナー は、このアイフェル高地の大自然に育まれた自然の恵みの賜物といえるでしょう。

きめ細かい泡立ちの天然炭酸ガスと豊富なミネラルは、食事との相性がバッチリで、日常の飲料水としても、ドイツで最も親しまれている水なのです。硬度は高いものの、天然の炭酸が含まれているので、硬水特有の飲みにくさは少なくなっています。きめ細かな泡で飲みやすいミネラルウォーター。冷えているとさらにおいしさが増します。

ゲロルシュタイナー には、こちらで紹介している 500 ml ペットボトルのほか、1000 ml ペットボトルもあります。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱泉水
原産国 ドイツ
採水地 ゲロルシュタイン
栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 34.8 mg )
  • マグネシウム( 10.8 mg )
  • カリウム( 1.1 mg )
  • ナトリウム( 11.8 mg )
  • 硬度( 1310 )
  • pH ( 6.5 )

海外のミネラルウォーター 炭酸水 の一覧はこちら

ヨーロッパのミネラルウォーター の一覧はこちら

ヴィッテル

ミネラルウォーター 『 ヴィッテル 』 に関する情報です。

赤いパッケージが目を引く、フランス生まれのミネラルウォーター 『 ヴィッテル 』。フランス北東部のヴォージュ山脈の美しい自然に育まれた、ナチュラルミネラルウォーターです。

ヴィッテル は長い歴史のある水

ヴォージュ山麓に位置するヴィッテル村の水は、なんと 2000 年以上の歴史を持つ、由緒あるミネラルウォーターです。ヴィッテル という名も、約 2000 年前にローマ皇帝のヴィテリウスがこの地を訪れ泉の水を浴びたことからつけられたといわれています。そして、1900年代になってすぐにフランス政府から「公益の水」として認定されてから、すでに 100 年以上が経ちます。

また、ヴィッテル は水源周辺の広大な土地を保護地域に指定し、徹底した水源の環境保護に努め、水の品質と安全を守っています。

カルシウム、マグネシウムなどのミネラルを含み、硬度は 315 mg/L で硬水に分類されますが、中硬水(100~300)に程近いので、硬水の中でも飲みやすい水です。
飲みやすさとミネラルバランスの良さが好評のナチュラルミネラルウォーターで、国境を越え世界の人々に親しまれています。

毎日の水分摂取、そして健康維持におすすめです。

ヴィッテル には、こちらで紹介している 500 ml ペットボトルのほか、1.5 L ペットボトルもあります。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱泉水
原産国 フランス
採水地 ヴィッテル村
栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 9.1 mg )
  • マグネシウム( 1.99 mg )
  • カリウム( 0.49 mg )
  • ナトリウム( 0.73 mg )
  • 硬度( 315 )
  • pH (—)
ヴィッテルは日本での販売が終了しています

 
ヨーロッパのミネラルウォーターの一覧はこちら

『 ペリエ 』 南フランス生まれの炭酸入り天然水

ミネラルウォーター 『 ペリエ 』( Perrier )の紹介です。フランス生まれの炭酸入りナチュラルミネラルウォーター 『 ペリエ 』。カルシウムをたっぷり含んだ硬水のミネラルウォーターです。

炭酸入りナチュラルミネラルウォーター 『 ペリエ 』

炭酸入りナチュラルミネラルウォーター 『 ペリエ 』

ペリエ は、南フランスのヴェルジェーズを水源としています。遙か昔、ピレネー山脈ができるときに大きな地殻変動が起こり、その時にできた断層や亀裂が炭酸ガスを含む地層と地下水の層を結合させ生まれた炭酸水です。水源の周辺地区は厳しく自然保護され、品質管理が厳格におこなわれています。

グリーンのボトルやラベルが見た目にもさわやかでオシャレな ペリエ は、豊富なミネラルの旨味と炭酸の刺激が心地よい飲み口です。世界 140 か国以上で愛される炭酸入りナチュラルミネラルウォーターで、現在も多くの人々に愛飲されています。

すがすがしい爽快感と、ほかの味の邪魔にならない特徴を持つ ペリエ は、朝起きた時、ランチタイムのお供として、ライフスタイルを刺激するドリンクです。キメの細かい天然の炭酸水で、食事との相性も良いカロリーゼロのヘルシーな飲み物として、また、食事の味を引き立てるテーブルウォーターとしても注目されています。

ペリエ には、こちらのプレーンのほか、レモンやライム、グレープフルーツ、ピーチなどのフレーバーもあります。ボトルについては、こちらで紹介しているのはペットボトルのタイプですが、ガラス瓶のものもあります。

名称 炭酸入りナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱泉水
原産国 フランス
採水地 ヴェルジェーズ
栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 15.5 mg )
  • マグネシウム( 0.68 mg )
  • カリウム( 0.13 mg )
  • ナトリウム( 1.15 mg )
  • 硬度( 415 )
  • pH ( 6.0 )

ヨーロッパのミネラルウォーターの一覧はこちら

『 ガルヴァニーナブルー 』 ボトルが美しいスパークリングウォーター

ミネラルウォーター 『 ガルヴァニーナブルー 』の紹介です。炭酸入りのナチュラルミネラルウォーターです。

炭酸水 『 ガルヴァニーナブルー 』

炭酸水 『 ガルヴァニーナブルー 』

ガルヴァニーナブルー の水源は、地元の人々から「天国の丘」と称される標高 350 m の場所にあり、そこはイタリアの最も古いナチュラルミネラルウォーターの水源です。紀元前までその歴史を遡ることができるイタリア中部の古代都市リミニ、そして現存する世界最古の共和国であり、世界で 5 番目に小さな国サンマリノの両方に程近い場所に位置しています。

イタリア、アペニーネ山脈の潤沢な雪と雨が地下岩盤層に浸透することで ガルヴァニーナブルー は作られます。その良質な鉱泉は、はるか昔、古代ローマ人の療養に重宝されていたということがわかっています。そして、現在も変わらずイタリアの人々に愛されています。

ガルヴァニーナブルー にはマグネシウム、カルシウム、重炭酸塩、炭酸などが適度に含まれていて、魚や肉をベースとしたトマトソースの料理、煮込み料理との相性が良いです。味わいの良さと機能性の高さでも親しまれています。

ガルヴァニーナブルー のボトルは、その名のとおり青く美しいグラスボトル( ガラス瓶 )で、中身に引けをとりません。夜の食事をロマンティックに演出してくれるテーブルウォーターです。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱泉水
原産国 イタリア
採水地 エミリアロマーニャ州 サンロレンゾモンテ

 

栄養成分/100mlあたり
  • カルシウム( 12.7 mg )
  • マグネシウム( 2.5 mg )
  • カリウム( 0.16 mg )
  • ナトリウム( 3.2 mg )
  • 硬度( 420 )
  • pH ( 7.2 )

ヨーロッパのミネラルウォーターの一覧はこちら

サンベネデット ヨーロッパアルプスの大自然に育まれた天然水

ミネラルウォーター 『 サンベネデット 』の紹介です。

ナチュラルミネラルウォーター 『 サンベネデット 』

ナチュラルミネラルウォーター 『 サンベネデット 』

『 サンベネデット 』の故郷は、ヨーロッパアルプスに囲まれたイタリア 水の都・ベネチア。
ヨーロッパアルプスに降った雪が長い年月をかけてろ過されたイタリアの天然水です。源泉はイタリア北部のスコルゼで、古代ヴェネツィア共和国の時代から知られ、当時は貴族の間で治療水として愛飲されていたという由緒正しいナチュラルミネラルウォーターです。

程よくミネラル成分を含んでいる中硬水ですから、スポーツ後や疲労回復時のミネラル補給におすすめします。

『 サンベネデット 』には、発泡と無発泡の 2 つのタイプがあります。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱泉水
原産国 イタリア
採水地 ヴェネト州 スコルゼ

 

栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 4.86 mg )
  • マグネシウム( 2.82 mg )
  • カリウム( 0.11 mg )
  • ナトリウム( 0.58 mg )
  • 硬度( 237 )
  • pH ( 7.42 )

ヨーロッパのミネラルウォーターの一覧はこちら