オキシワッサー 高濃度ナノバブル酸素水

高濃度酸素水 オキシワッサー ( OXYWASSER )についての情報です。

オキシワッサー ( OXYWASSER )は、一般のミネラルウォーターに比べ約 30 倍以上の酸素を含む、世界最高レベルの高濃度酸素水です。日本の酸素水の中では最も酸素濃度が高く、一般のミネラルウォーターの約 35 倍の酸素を含み、開封後 48 時間も体内で有効に働く酸素濃度を維持する製法( 国際特許 )が採用されています。

細胞を活性化し新陳代謝を促して、疲労物質である乳酸を分解、除去します。運動した後など疲れたなと思う時の疲労回復に、二日酔いの時などに飲むと効果的です。また、タバコを吸う人にもおすすめです。

高濃度酸素水 『 オキシワッサー 』

高濃度酸素水 『 オキシワッサー 』

オキシワッサー の源泉は、富士山の天然水。富士山溶岩層の湧出水を採水し、山梨県南都留郡の採水場から出荷まで一貫プロセスで常に新鮮な水が製造されています。さらに、沖縄の海洋深層水から採取した天然のミネラル(カルシウム・マグネシウム)が添加され、人体のミネラルバランスに近い天然ミネラル成分となっています。

充填時の酸素濃度は 150 ppm となっていますが、国際特許「デオコン方式」を採用することで開栓後 48 時間経過してもなお 80 ppm を超える酸素濃度を維持しています。容存酸素濃度 80 ppm 以上が酸素水の有効濃度なのです。

【 デオコン方式について 】
酸素を水の分子の大きさと同じレベルまで小さくしたナノバブルを水の分子の間に入り込ませて長時間、大量の酸素を水に溶解させる優れたテクノロジーです。国際特許を取得しています。
( 水分子のサイズ=約 10 億分の 1 メートル= 1 ナノメートル )

名称 ミネラルウォーター
原材料 湧き水
採水地 山梨県南都留郡西柱町
栄養成分 / 100 ml あたり
  • カルシウム( 15.8 mg )
  • マグネシウム( 40.4 mg )
  • カリウム( 9.7 mg )
  • ナトリウム( 18.0 mg )
  • 硬度( 186 )
  • pH ( 8.2 )
オキシワッサー ナノバブル酸素水 は現在在庫がありません

 
国産ミネラルウォーター 中硬水 (硬度 101 ~ 300 )の一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください