国産の中硬水一覧(硬度101~300)

中硬水というミネラルウォーターは字のごとく硬水と軟水の間にイチするミネラルウォーターになります。
国産の硬水国産の軟水もしくは国産の超軟水などが口にあわない場合に中硬水が合うケースが多いです。

ミネラルウォーターを健康増進や維持のため、美容のために飲み始めても自分の体質にいまひとつ合わない(おいしくない)ように感じる場合は、様々なミネラルウォーターを試してみることが必要です。
外国産の硬度の高い硬水などは、ミネラルが多く推奨されますが、日本人の口には合わないことが多いのも事実です。日本の水はほとんどが軟水であることが理由となっています。

国産の中硬水一覧(硬度101~300)

ミネラルウォーター(品名)
硬度
特徴
きりしまの名水
始元水
169.9
鹿児島県霧島連峰にある高千穂の地下120mから湧出するミネラルバランスの整った始元水。クセが亡くさらっとした飲み口。芋焼酎との相性も抜群です。
磁気ミネラル74 成羽の水
130
旧磁鉄鉱山(砂鉄などが採取される鉱山)の坑道から湧き出た原水を非加熱でボトリング磁鉄鉱の鉱脈からろ過されるので様々なミネラルがとけ込んでいるため体にいいミネラルウォーターです。
月のしずく
173
高野山麓の地下187mより汲み上げられた温泉水と同じ地盤に湧き出る地下水をブレンドしたミネラルウォーター。
カルシウムが高いのでミネラル補給に優れています。
ミネラルウォーター
信玄
145
戦国武将・武田信玄が戦場で負った傷を癒したと伝わる下部温泉で採水。水分子が小さいため体に吸収されやすいのが特徴で、ミネラルも豊富です。
オキシワッサー
186
水道水の30倍以上の酸素を含む高濃度酸素水。細胞を活性化し新陳代謝を促し疲労物質である乳酸を分解、除去します。疲労がたまっていると自覚のあるとき、二日酔いなどの時に飲むと効果的です。
オキシマックス
ミネラルプラス
186
富士山麓で採水された天然の雪解け水に一般的なミネラルウォーターの32倍もの酸素が注入された高濃度酸素水です。たばこやお酒が好きな人、スポーツの前後にもよいです。
This entry was posted in 国産の中硬水一覧(101-300).