森の水だより 日本アルプス おいしい軟水

名水百景にも選ばれた、山梨県・白州(はくしゅう)の天然水をその場で採水、ボトリングした「森の水だより 日本アルプス」。
そして、中国山地最高峰の秀峰・大山で採水された「森の水だより 大山山麓」。
どちらも、大自然に育まれたナチュラルミネラルウォーター、おいしい軟水です。

品質管理が徹底されていて、採水地で汲み上げた水をその場でボトリングする「採水地パック製法」がされています。
採水地パック製法によって自然の旨味、おいしさを保っているから、新鮮でやさしいおいしさがそのまま楽しめます。
水源地の森に降った雨や雪が大地に浸透し、地層にゆっくりとろ過されて天然ミネラルを含んでいます。「森の水だより」という名前は、天然水が育まれる様子をあらわしています。

▼【日本アルプスの成分】

□名称 ナチュラルミネラルウォーター
□原材料 鉱水
□採水地 山梨県白州町

栄養成分表(100mlあたり

  • カルシウム/0.85mg
  • マグネシウム/2.29mg
  • カリウム/0.1mg
  • ナトリウム
  • 硬度/33.1(軟水)
  • PH値/6.9

▼ 森の水だより の詳細、購入についてはコチラ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

森の水だより(日本アルプス) 2Lx6本
価格:1080円(税込、送料別) (2018/6/5時点)

※ 森の水だより 大山山麓(採水地:鳥取) はこちらです。

This entry was posted in 関東・甲信越, 近畿・中国・四国.