森の水だより 大山山麓

「森の水だより」という名は、水源地の森に降った雨や雪が大地に浸透し、天然の地層にゆっくりと濾過され、天然のミネラル成分を含んだおいしい天然水をあらわしています。
採水地は、日本の名水百選にも選ばれた中国山地最高峰の秀峰、大山。
こちらの森の水だよりの西日本版は、大山讃岐国立公園内ですぐに採水されボトリングする採水地パック製法がされています。
大自然が育んだ新鮮さを味わえる、おいしい天然水です。

□名称 ナチュラルミネラルウォーター
□原材料 鉱水
□採水地 鳥取県西伯耆町

栄養成分/100mlあたり
  • カルシウム(0.66mg)
  • マグネシウム(0.53mg)
  • カリウム(0.45mg)
  • ナトリウム(1.07mg)
  • 硬度(42.2)近畿・四国・中国
  • pH(7.2)

森の水だより 日本アルプス(採水地:山梨県白州町)なら、こちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください