高濃度酸素水 有酸素生活

「高濃度酸素水 有酸素生活 (充填時120ppm) 」は、通常の水道水に比べて約30倍の酸素濃度の酸素水です。
富士山麓のミネラルウォーターに通常の水道水の約30倍の酸素を溶け込ませています。

カラダに活力を与え健康をサポートするために開発された従来にない高濃度の酸素が入った飲料水です。
高濃度の酸素水を飲用することによって、肺から摂取するよりも効率的に酸素を全身に行き渡らせます。
酸素は飲んで補給するほうが効果を発揮。呼吸と比較した場合、水と一緒に吸収する酸素の方が10倍以上早く血液内に到達。肺から取り入れる酸素よりも各細胞組織に伝達する速度が早いため、体内での効率のよい働きが期待できます。

運動後の回復を早めた高濃度酸素水。激しい運動をした後、血液中の酸素濃度は90%まで減少し、疲労物質の一つ「乳酸」が蓄積されるといわれています。この状態で高濃度酸素水を摂ると、血中酸素濃度は96.7%まで回復。同時に脈拍が安定し乳酸が減少。摂取しなかった人と比べ、回復に約2時間の差が出たと報告されています。

栄養成分/100mlあたり
  • カルシウム(2.1mg)
  • マグネシウム(1.1mg)
  • カリウム(0.21mg)
  • ナトリウム(1.5mg)
  • 硬度(48)酸素水
  • pH(8.0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください