サンペレグリノ イタリアを代表する炭酸水

「サンペレグリノ」の故郷は、ミラノの北東約70kmに位置する ロンバルディア州。イタリアン・アルプスの程近く、ブレンバーナ渓谷の 急斜面に囲まれたサンペレグリノ・テルメに水源があります。

15世紀にはレオナルド・ダ・ヴィンチが訪れ、この銘水で喉を潤したと言われています。その後18世紀にはスパリゾートとして名を馳せ、今でも当時の建造物が水源周辺の土地を風情たっぷりに彩ります。

スパークリング・ナチュラルミネラルウォーター「サンペレグリノ」は、きめ細かく繊細な泡とすっきりした後味が特徴で、濃厚な味わいの料理やフルボディのワインの次の一口がフレッシュに味わえます。爽快でありながら、 個々の料理の味を自在に引き立てる柔軟性がある、と有名店のシェフやソムリエにも愛されています。
19世紀の発売当初はワインボトルに詰めて販売されていました。今ではお馴染みのお洒落なグリーンボトルは、この当時の名残といわれています。

本国イタリアはもちろん、世界100カ国のレストランなどで親しまれているテーブルウォーターの定番品です。
炭酸で口の中を爽やかにしてくれるのが特長で、食事との相性もグッド。食事にあわせる炭酸水として地位を確立しているミネラルウォーターです。

名称 ナチュラルミネラルウォーター
原材料 鉱泉水
原産国 イタリア
採水地 サンペレグリノ・テルメ

栄養成分/100mlあたり
  • カルシウム(185.6mg)
  • マグネシウム(52.5mg)
  • カリウム(2.5mg)
  • ナトリウム(35.0mg)
  • 硬度(674)
  • pH(7.8)

ヨーロッパのミネラルウォーターの一覧はこちら