ヴィッテル

フランス南部に位置するヴィッテル村の水は、約2000年前にローマ皇帝のヴィテリウスがこの地を訪れ、泉の水を浴びたといわれるほど由緒あるミネラルウォーターです。フランスヴォージュ山麓のヴィッテル村産。
フランス政府から「公益の水」として認定されて100年が経ちます。

飲みやすさとミネラルバランスのよさが好評のナチュラルミネラルウォーターで、健康維持におすすめです。

現在はネスレグループが商標を所有している。日本国内では、ネスレ日本株式会社が輸入し、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社が販売しています。

□名称 ナチュラルミネラルウォーター
□原材料 鉱泉水
□原産国 フランス
□採水地 ヴィッテル村

栄養成分/100mlあたり
  • カルシウム(10mg)
  • マグネシウム(1.99mg)
  • カリウム(0.62mg)
  • ナトリウム(—)
  • 硬度(315)ヨーロッパ
  • pH(—)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください