ガルヴァニーナ

ガルヴァニーナの水源は、地元の人々から「天国の丘」と称される標高350mの場所にあります。イタリア、アペニーネ山脈の潤沢な雪と雨が地下岩盤層に浸透することでガルヴァニーナは作られます。
その良質な鉱泉は、はるか昔、古代ローマ人の療養に重宝されていたといいます。

ガルヴァニーナにはマグネシウム、カルシウム、重炭酸塩、炭酸などが適度に含まれていて、魚や肉をベースとしたトマトソースの料理、煮込み料理との相性が良いです。
味わいの良さと機能性の高さで親しまれている、ナチュラルミネラルウォーターです。

炭酸水(フリザンテ)と、無炭酸水(ナチュラーレ)があります。

□名称 ナチュラルミネラルウォーター
□原材料 鉱泉水
□原産国 イタリア
□採水地 エミリアロマーニャ州 サンロレンツオ

   
栄養成分表(100mlあたり)
カルシウム
13.8 mg
マグネシウム
2.5 mg
カリウム

2.0

mg
ナトリウム
3.5 mg
重炭酸塩
44.5 mg
硬度
427 (硬水)
PH値
7.45  

▼ ガルヴァニーナ の詳細、購入はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください